【相葉マナブ】2020年餅つきスペシャル「小豆であんこ作り」レシピをご紹介(2020.1.5)

相葉マナブ

2020年1月5日放送 新年最初の相葉マナブは「新春恒例!マナブ餅つきスペシャル!」

第4回目となる新春恒例の餅つき、千葉県で300年続く農家 稲葉さんのお宅で行いました。

稲葉さんの田んぼで育った「ヒメノモチ」というもち米は、作付面積が多く、白さとコシが最大の特徴で、お餅にはぴったりなんだとか!
比較的あっさりとしたヒメノモチでついたお餅を使って「おしるこ」を作りますが、まずは小豆からであんこを作りました。

こちらでは小豆から作る「あんこ」の作り方についてご紹介します!

第4回マナブ餅つきスペシャル!つきたて餅レシピのまとめと名場面をご紹介

スポンサーリンク

「あんこ」の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料

  • 小豆 …400g
  •  砂糖 …150g
  •  塩 …小さじ1
  •  水 …適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋に小豆と小豆が浸る量の水を入れて、沸騰させ15分茹でる。
  2. 小豆をザルにあげ、水を切り小豆を鍋に戻しアク抜きをする。
  3. 小豆が浸るくらいまで水を加えて、再度20分茹でる。
  4. 再度、小豆をザルにあげ、水を切り小豆を鍋に戻しアク抜きをする。
  5. 鍋に小豆が浸るくらいまで水を入れて、40分煮る。
  6. 小豆が柔らかくなったら、砂糖を半量入れて煮詰める。
  7. 残りの砂糖、塩を加え、水気が無くなるまでかき混ぜながら煮詰める。
  8. バットに移して、あんこを冷ます。
「渋切り」…小豆をゆでてアクや渋みを抜く工程のこと。

 

1月5日放送】相葉マナブの関連記事・レシピ

■手作りあんこで作る「大福」の作り方

■大豆から作る「きな粉」の作り方

■300年農家奥様直伝!簡単!「おしるこ」の作り方

■チーズと相性抜群!「お餅ピザ!」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました