この差って何ですか?で話題!「週末断食」のやり方(12月17日)

この差って何ですか?

2019年12月17日放送の「この差って何ですか?」の中で話題になった、プチ断食の話題について取り上げます。

その中で、番組内で紹介された「週末断食」の詳しいやり方についてご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

平日の付き合いが多いの人にお勧め!【週末断食】

平日はママ友会や仕事帰りの飲み会など、付き合いが多い人にお勧めなのが「週末断食」。断食中なのに、天ぷら・お寿司・焼肉を食べてることができ、我慢せずに取り組むことができる方法です。

では、番組で紹介された週末断食(プチ断食)のやり方についてご紹介します。

週末断食のやり方

週末断食はこちらのスケジュールで3週間行います。

  • 土:果物ジュースのみ
  • 日:和食
  • 月~金:何を食べてもOK

 

土曜日は果物ジュースだけ!

断食の日は、何も食べてはいけませんが果物ジュースだけはOK!ただし、果物ジュースはそのまま飲むと糖質の撮り過ぎになってしまうので、果物ジュースを4倍に薄めて飲みます。果物ジュースをこまめに飲むことで、低血糖を防ぐことができます。

  • 果物ジュースと水の割合 ⇒ 果物ジュース「1」 : 水「3」
  • 量:60㏄30分置きに飲む

 

日曜日は食事OK!断食明けの食事は?

断食明けの朝に食べるものは、なるべく血糖値を安定させる果物がおススメ!

断食明けの朝に一見消化のよいおかゆを食べてしまうと、血糖値が急上昇した後、急激に下がります。そうすると、空腹感を感じやすくなるので、控えましょう。

また、油物を食べてしまうと胃がもたれてしまうので、昼食と夕食はさっぱりとした和食中心の食事を摂ります。

⇒海藻サラダ、納豆、玉ねぎとわかめの味噌汁、軽めのご飯、ナスと白菜のお漬物 など
⇒たこときゅうりの酢の物、焼き鮭(大根おろし付)、豆腐とわかめの味噌汁、軽めのご飯、きゅうりとカブの浅漬け など

 

月曜日~金曜日は何を食べてもOK!

月曜日から金曜日の間は食べてはいけないものはなく、何を食べてもOK!です。ストレスなく過ごすことも大切なんだとか!

 

週末断食中コーヒーは控えましょう!

週末断食の時に、カフェインを突然断ってしまうと反動から頭痛や吐き気をもよおす人が多いそうです。週末断食を安全に行うためにも、なるべく平日からカフェインを断った方がよいでしょう!紅茶、緑茶などもカフェインが多いので、控えましょう。

 

持病のある方、体調に不安のある方、長期に渡って実践してみたい方は、医師に相談することをお勧めします。

 

週末断食:田中裕規さんの著書はこちら

「週末断食」でからだスッキリ!:みるみる痩せて、気分もUP!はこちら☟

 

同じ日に放送された関連のプチ断食はこちら

「月曜断食」のやり方はこちら☟

「半日断食」のやり方はこちら☟

 

効果とまとめ

週末断食を3週間続けた結果、体重は-4.9㎏

実践者のコメントは、「断食は無理と思っていたが、他のダイエットを色々やってきた中で、それに比べて楽にできた!」(※個人の感想です)

という結果となりました。

番組を見るまでは、少しややこしそうな方法なのかと思いましたが、自分の取り組みやすい日に断食をすることもできるとのことなので、試してみたくなりました!

こちらのプチ断食を試してみるときは、ご自身の体調と相談の上、ご参考になさってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました