【きょうの料理】豚肉のバジル炒めかけご飯の作り方。ムリなく楽しく!大原千鶴のひとりごはん。

きょうの料理

2023年9月8日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、大原千鶴さん「豚肉のバジル炒めかけご飯」の作り方をご紹介します。

大原千鶴のひとりごはん。残暑続くなか、香り豊かなエスニック料理を手に入りやすい食材で、大原流にアレンジ!

香りのよい「フレッシュグリーンカレー」、さっぱり味の「豚肉のバジル炒めかけご飯」、うまみたっぷり「かにかまの卵カレー炒め」の手軽に作れる3品を伝授。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

豚肉のバジル炒めかけご飯の作り方

仕上げにバジルを加えてサッと混ぜると香りがふんわり。ジャスミン茶で炊き上げた香りご飯を添えると、食卓が一気に華やぎます。

材料(1人分)

  • 豚肩ロース肉(豚カツ用):1枚(150g)
  • バジルの葉:10g~20g

[A]

  • にんにく(すりおろす):小さじ1/4
  • 塩・こしょう:各少々

[B]

  • ナムプラー・レモン汁:各小さじ1

[ジャスミンライス(つくりやすい分量)]

  • 米:180ml(1合)
  • ジャスミン茶(市販):220ml

[トッピング]

  • レモン(搾りやすく切る):適量
  • トマト(1cm角に切る):適量
  • バジルの葉:適量
  • 塩・オリーブ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 【ジャスミンライス】をつくる。鍋に洗った米とジャスミン茶を入れ、中火にかける。沸いたら菜箸で鍋底の米をはがすようにして軽くこすり、弱火にしてふたをし、10分間炊く。火を止めて10分間蒸らし、塩少々をふって全体をザックリと混ぜる。
    本来のジャスミンライスは独特の香りがする長粒種の米。今回は普通の米とジャスミン茶でほんのり甘いかおりに。
  2. バジルはザク切りにする。豚肉は小さめの一口大に切り、ボウルに入れて[A]をもみ込む。
  3. フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)を中火で熱し、豚肉を入れて炒める。豚肉に火が通ったら[B]を加えて全体にからめ、バジルを加える。ざっと混ぜ、火を止める。(1)のジャスミンライス(適量)とともに器に盛り、好みのトッピングを添えて完成!
    バジルのフレッシュな香りを生かすため、混ぜ合わせたらすぐに火をとめる。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました