【きょうの料理】ぶりかけの作り方。和田明日香さんの「おかずの素」

きょうの料理

2022年4月12日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、和田明日香さんに教わる「ぶりかけ」の作り方をご紹介します。

料理愛好家の平野レミさんと、義理の娘で料理研究家の和田明日香さんが、何かと忙しい4月に料理を助けてくれる、手づくりの「たれ」&「おかずの素」を伝授!

2日目のテーマは、展開力抜群の「おかずの素」。レミさんからは「きんぴ〜ら〜ごぼう」と電子レンジでチンしたらピザ風おかずを、明日香さんからは和田家定番の常備菜「ぶりかけ」とこれで作る「かぶのトロトロあんかけ」「焼きおにぎり」にと応用バツグンのおかずの素を教わります。

材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ぶりかけの作り方


出典:きょうの料理

材料(つくりやすい分量)

  • ぶり(切り身):2切れ(180g)

[A]

  • しょうが(皮付きのままみじん切り):15g
  • しょうゆ:大さじ3
  • 酒:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • 砂糖:大さじ1

  • かぶの葉:3コ分
  • 白ごま:大さじ2
  • 米油:小さじ1
  • 塩:少々
スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋にぶりと[A]を入れ、中火で煮立たせる。アルコールがとんだら弱火にし、ぶりに火が通るまで4~5分間煮る。
  2. かぶの葉は1cm幅に切る。フライパンに米油(小さじ1)を強火で熱し、かぶの葉を炒める。塩(少々)をふり、(1)の鍋に加える。
  3. 耐熱のへらでぶりの身や皮を細かくほぐす。骨が出てきたら取り除く。
  4. ぶりが煮汁を吸って、脂が出てきたら火を止め、白ごまを加えて混ぜたら完成!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました