【きょうの料理】じゃがいものミルクグラタンの作り方|ミルクでアイデアレシピ

きょうの料理

2020年9月23日放送「きょうの料理」では、秋の訪れとともに食べたくなるのが“クリーミー”な料理を紹介!料理研究家の舘野鏡子さんが、おかずからデザートまで、栄養豊富な牛乳を使ったアイデア満載のレシピを教えてくれました。

こちらでは、舘野鏡子さんの「じゃがいものミルクグラタン」の作り方をご紹介します。じゃがいものミルクグラタンはフランスの伝統的な郷土料理「ドフィノワ」をアレンジした一品です。生クリームの代わりに牛乳を使い、こっくりとした仕上がりに。じゃがいもは崩さないようにやさしく混ぜ、食感を残すのがポイントです。

スポンサーリンク

「じゃがいものミルクグラタン」の作り方


出典:きょうの料理

☑調理時間:30分 ☑270kcal

材料(1人分)

  • じゃがいも:4コ(500g)
  • たまねぎ:1/2コ(100g)
  • にんにく:1かけ
【A】 
牛乳:250~270ml
塩:小さじ1/2弱
こしょう:少々
  • 粉チーズ:大さじ2
  • バター:大さじ1・1/2
スポンサーリンク

作り方

  1. じゃがいも、たまねぎ、にんにくは薄切りにする。フライパンにバターを中火で溶かし、にんにくを2~3分間炒める。香りがたったら、じゃがいも、たまねぎを加え、さらに2~3分間炒める。
    じゃがいもは水でさらさず、でんぷんのねばりと味でコクを出す。
  2. じゃがいものところどころに焼き色がついたら、水カップ1/4を回し入れる。ふたをして弱めの中火にし、時々混ぜながら4~5分間煮る。
    じゃがいもを香ばしく焼いてコクをつけ、水を加えて煮る。
  3. じゃがいもにほぼ火が通ったら【A】を加え、そっと混ぜながら2~3分間煮る。
    じゃがいもをくずさないように、全体をやさしく混ぜる。
  4. 耐熱容器に入れ、粉チーズをふる。オーブントースター(または220℃のオーブン)で6~7分間、焼き色がつくまで焼く。

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 09 月号をご覧ください。

まとめ

舘野鏡子さんの「じゃがいものミルクグラタン」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午後9時
再放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午前11時
[総合]毎週金曜 午前10時15分
タイトルとURLをコピーしました