【プロフェッショナル】タサン志麻さん「らくらくフランス風グラタン」のレシピ・プロのおうちごはん第3弾(2020.5.19)

プロフェッショナル(NHK)

2020年5月19日放送「プロフェッショナル 仕事の流儀」緊急企画『プロのおうちごはん第3弾

この企画では、「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演した「食のプロ」たちが、自宅で簡単に作れる本格的な料理を自撮りで披露しています!

こちらでは、伝説の家政婦・タサン志麻さんが披露した「らくらくフランス風グラタン(アッシ・パルマンティエ)」の作り方をご紹介します。

 

プロフェッショナル・プロのおうちごはん第1弾!自宅でできる簡単・絶品レシピ7選はこちら

プロフェッショナル・プロのおうちごはん第2弾!自宅でできる簡単・絶品レシピ7選はこちら

スポンサーリンク

「らくらくフランス風グラタン(アッシ・パルマンティエ)」の作り方


(プロフェッショナル仕事の流儀公式Twitterよりスクリーンショット)

材料

<ジャガイモのピュレ>
ジャガイモ(メークイン) 5個
バター 25g
牛乳 150ml


<牛肉のトマト煮>
牛こま肉 250g
タマネギ 1個
トマト缶 1缶(400g)
ケチャップ 大さじ3
中濃ソース 大さじ2
砂糖、塩、こしょう 適量
油 適量
ピザ用チーズ 適量

スポンサーリンク

作り方

  1. ジャガイモのピュレを作る
    ジャガイモを適当な大きさに切り、柔らかくなるまでゆでる。
  2. ゆで汁を切って、フォークでしっかりつぶす。水分が気になったら、鍋に戻して水分を飛ばす。熱いうちにバターを混ぜる。
  3. 弱火にかけ、牛乳を2、3回に分けて加えてのばし、ひと煮立ちさせる。
  4. 牛肉のトマト煮を作る
    牛こま肉は一口大に切る。冷凍肉を使用する場合は、できれば前日から冷蔵庫で解凍する。タマネギは薄切りに。フライパンに油をひいてタマネギを入れ、軽く塩を加え、弱めの中火でしんなりするまで炒め、牛肉を加えてさらに炒める。
  5. 肉の色が変わったら、トマト缶を汁ごと加えて、水を100ml、ケチャップ、中濃ソースを加えて、弱めの中火で約10分煮詰める。好みで塩、こしょうを加える。酸味が強ければ、砂糖を大さじ1程度加える。
  6. グラタン皿に「」をしいてジャガイモのピュレをのせ、チーズをかけて、250度に熱したオーブンで20分程度熱し、表面に焼き色がついたら完成。

 

タサン志麻さんのレシピ本「志麻さんのプレミアムな作りおき」

4月21日放送「プロフェッショナル仕事の流儀」の「プロのおうちごはん第1弾」でタサン志麻さんが紹介したレシピが掲載されているそうです(家政婦・タサン志麻の公式ホームページに記載)

志麻さんのプレミアムな作りおき

created by Rinker
¥1,430 (2021/03/01 10:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

プロのおうちごはん第1弾・タサン志麻さん「ローストビーフ」のレシピはこちら

プロのおうちごはん第1弾・タサン志麻さん「野菜スープ」のレシピはこちら

プロのおうちごはん第1弾・タサン志麻さん「チョコレートムース」のレシピはこちら

まとめ

家政婦・タサン志麻さんのレシピ「らくらくフランス風グラタン(アッシ・パルマンティエ)」の作り方をご紹介しました。最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考になさってみてください!

緊急企画第3弾「プロフェッショナルのおうちレシピ」関連記事

タイトルとURLをコピーしました