【まんぷくメシ】寒ブリラーメンの作り方。石川県七尾市「寒ブリ」

まんぷくメシ

2022年2月28日(初回放送) NHK「まんぷくメシ!」で放送された、「寒ブリラーメン」の作り方をご紹介します。

今回は石川県七尾市で、日本海の荒波で育った天然寒ブリが紹介されました。富山湾は日本有数の漁場です。脂がのった”大トロ”はお刺身で、昆布だしにくぐらせたブリしゃぶも堪能。さらに、素料理人の猟師さんが作る、寒ブリの塩ユッケ、寒ブリのローストビーフ、〆にブリのアラからスープをとったブリラーメンなど、創作料理が続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

寒ブリラーメンの作り方

材料(4人分)

  • 麺:4玉
  • ブリ:200g
  • ねぎ:1本
  • ゆず皮:少々

[スープ]

  • 昆布:50g
  • 煮干し:50g
  • 鶏ひき肉:300g
  • ブリの中骨:300g
  • 水:5ℓ

[塩だれ]

  • 昆布:50g
  • 酒:100ml
  • 塩:20g
  • 水:500ml

[ねぎ油]

  • ねぎ油:100ml
  • ラード:100ml
  • 鶏油:100ml

[つみれ]

  • ブリ:200g
  • はんぺん:50g
  • おろししょうが:小さじ1
  • 塩:小さじ1/2
  • 薄力粉:大さじ1/2
スポンサーリンク

作り方

  1. 【スープを作る】
    昆布を水に漬け、冷蔵庫で一晩寝かせる。
  2. (1)に煮干しを入れ火にかけ、沸騰前で弱火にして1時間煮る。
  3. 煮干と昆布を取り出して強火にし、鶏ひき肉としっかり焼いたブリの中骨を入れ、5時間ほど煮込めばスープの完成。
  4. 【塩ダレを作る】
    昆布を水に漬け、冷蔵庫で一晩寝かせる。
  5. (4)を火にかけ。約85℃で1時間火にかける。
  6. 昆布を取り出し、酒を入れアルコールが飛ぶまで火にかける。
  7. 火を止めて最後に塩を入れたら完成。
  8. 【つみれを作る】
    ミキサーにつみれの材料を全て入れて混ぜて、丸く形作る。
  9. スープに入れて火を通せば完成。
  10. 【ねぎ油を作る】
    フライパンに、ねぎ油の材料を全て入れて火にかけ、熱する。
  11. 【麺を茹で、盛り付ける】
    器に塩ダレ、スープ、麺の順番で盛り付ける。
  12. (11)の上に、スライスしたブリ、細切りにしたネギ、つみれ、ゆずの皮をのせる。
  13. 最後に、熱々にしたねぎ油をブリの刺身とねぎにかければ完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、まんぷく農家メシ(※旧番組タイトル)で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。
[カテゴリ]まんぷくメシはこちら
[カテゴリ]まんぷく農家メシは
こちら

まんぷくメシ「寒ブリ〜石川県・七尾市〜」関連記事


■NHK『まんぷくメシ』
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
タイトルとURLをコピーしました