【相葉マナブ】「マルゲリータ釜飯」の作り方/第7回釜-1グランプリ(2019.10.27)

相葉マナブ

2019年10月27日放送の相葉マナブは『第7回 釜-1グランプリ!!』です。

旬の食材や変わり種の食材を使ったアレンジレシピの数々が登場!今回は視聴者投稿枠で2品エントリーして、「第7回 釜-1グランプリ」で優勝を競います。

今回登場した釜飯レシピはこちらの6品!

  • 旬の食材「きのこたっぷり釜飯」
  • インパクト「豚の角煮釜飯」
  • 視聴者投稿①「なめ茸ツナ缶の簡単釜飯」
  • 視聴者投稿②「マルゲリータ釜飯」
  • ご当地「千葉けんちん釜飯」
  • 中華「油淋鶏釜飯」

この記事では、視聴者投稿枠「マルゲリータ釜飯」の作り方をご紹介!

第7回釜-1グランプリで第一位を獲得したレシピです。

味付けはシンプルに、塩・こしょうだけ。色合いが鮮やかで、炊きあがりにバジルを加えることで、まるで”ピザ・マルゲリータ”を食べているかのような香りを楽しめる一品です。

スポンサーリンク

【第7回釜-1グランプリ】「マルゲリータ釜飯」の作り方【レシピ】


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(4~6人分)

  • 米:3合
  • 水:250mL
  • 氷:120g
  • トマト:3個
  • 塩:小さじ1
  • ピザ用チーズ:150g
  • 黒コショウ:適量
  • 生バジル:適量
番組では長生トマトが使われました。
※「JA長生 長生トマト」はこちらで購入できます。(注)リンクを開くと、長生トマトの音楽が流れます。

作り方

  1. トマトはヘタを取り、一口大に切る。
  2. 炊飯器に浸水した米、水、トマト、塩、ピザ用チーズ、氷を入れて炊く。
  3. 炊きあがったら黒コショウ、ちぎった生バジルを散らし、全体を混ぜる。
★氷を入れると温度がじっくり上がり、甘みが増してふっくら炊き上がります。
★炊飯器ではなく釜で炊く場合は、15分炊いてから10分蒸らします。
スポンサーリンク

【第7回釜-1グランプリ】「マルゲリータ釜飯」の作り方・まとめ

第7回釜-1グランプリで第一位を獲得した「マルゲリータ釜飯」のレシピでした。

具材を変えて、トマトソース・コンソメ・鶏肉・玉ねぎで「チキンライス釜飯」などのアレンジもでき、釜飯の幅も広がりますね♪

試しに一度お試しになられてはいかがでしょうか。

【10月27日放送】相葉マナブ「第7回釜-1グランプリ!!」の関連記事

 

タイトルとURLをコピーしました