【ヒルナンデス】たまご三昧ディップの作り方|鈴木亜美のたまごレシピコンテスト

ヒルナンデス

2021年10月27日 日本テレビ系「ヒルナンデス!」【レシピコンテストで優勝せよ 匿名料理人】で放送された、鈴木亜美さん考案!創作卵レシピ「たまご三昧ディップ」の作り方をご紹介します。

今回は、『たまごニコニココンテスト2021』に、鈴木亜美さん、和牛の水田信二さん、チュートリアルの福田充徳さんが卵創作料理を考案し、全力かつ匿名で参加!

たまごニコニココンテスト』とは、たまごを通じてたくさんの人がニコニコ笑顔になれることをテーマに、岡山県のたまご屋 のだ初さんが主宰するたまごに関する作品を募集したコンテストです。

芸能界の料理自慢の皆さんが考案した、創作たまご料理の材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Check!生産者から”チョク”で届く。全国のこだわり卵はこちらから

スポンサーリンク

たまご三昧ディップの作り方

見た目も重視されるたまごレシピコンテスト様に、鈴木亜美さんがもう一品考案されたたまごレシピです。グラスにアボカド・りんごなどを貼り付け、中にマッシュポテト&スクランブルエッグを入れたたまご三昧レシピです。

材料

  • じゃゃがいも:1/2個
  • 牛乳:大さじ2
  • 有塩バター:10g
  • 塩:少々
  • こしょう:少々

  • たまご:1個
  • 牛乳:大さじ2
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  •  バター:10g

  • ゆでたまご:1個(スライスした物)
  • ケチャップ:大さじ1
  • アボカド:適量
  • リンゴ:適量
  • トマト:適量
  • バゲット:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 【マッシュポテトを作る】
    じゃがいもは皮をむき、耐熱用ポリ袋に入れて、電子レンジ(600W)で2分半加熱する。
  2. 電子レンジから取り出し、布巾などに包み、滑らかになるまで揉みながら混ぜる。
  3. ボウルに(2)のじゃがいも、バターを入れ、泡立て器をマッシャーのように使い
    バターが溶けるまで潰す。
  4. 牛乳を少しずつ加えて、なめらかになるまで混ぜ合わせたら、塩こしょうで味を調えたらマッシュポテトは完成。
  5. 【スクランブルエッグを作る】
    耐熱ボウルに、玉子、牛乳、塩(少々)、こしょう(少々)、バターを入れてふんわりラップをし、電子レンジ600W)で40秒加熱する。
  6. 加熱後、取り出してすぐに泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。
  7. 【組み上げ】
    グラスの底に、マッシュポテトを入れ、薄切りにしたアボカド・トマト・りんごをグラスの内側 側面に飾る。
  8. スクランブルエッグを入れ、ケチャップ、薄切りのゆでたまごの順に盛り付け、パンを添えれば完成!
カリスマ家政婦makoさんによると、ゆで卵を作るときは、水1ℓに対し、酢大さじ2の配分でゆでると、たまごの殻がキレイにむける。

まとめ

鈴木亜美さん考案!創作卵レシピ「たまご三昧ディップ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、ヒルナンデスで放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。ヒルナンデス!の記事はこちら

2021年10月27日放送 ヒルナンデス!『たまごニコニココンテスト2021』関連記事


日本テレビ系列「ヒルナンデス!」
毎週月曜~金曜 11時55分~13時55分
[MC] 南原清隆
[アシスタント] 滝菜月・篠原光(日本テレビアナウンサー)
[出演者]オードリー、和牛、阿佐ヶ谷姉妹
[シーズンレギュラー]堀味央奈
[ロケゲスト]鈴木亜美、福田充徳
[スタジオゲスト]井森美幸
タイトルとURLをコピーしました