【ごはんジャパン】ローストビーフとコールスローのサンドイッチの作り方。大宮シェフの“幻のキャベツ”「419」レシピ。

ごはんジャパン

2022年9月17日 テレビ朝日系「ごはんジャパン」で放送された、大宮シェフの「ローストビーフとコールスローのサンドイッチ」の作り方をご紹介します。

ごはんジャパン最終回、今回の舞台はキャベツの名産地・群馬県の嬬恋村。モデルでタレントの森泉さん、俳優の佐野岳さん、洋食の匠・大宮勝雄シェフが、2時間で売り切れてしまうという“幻のキャベツ”を求めて直売所へ!「419」と呼ばれるジューシーでサクサクのキャベツで、簡単農家レシピや、大宮シェフの家庭でもできるコールスローサラダ&サンドイッチ、さらに丸ごとキャベツの無水カレーをご紹介!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

コールスローサンドの作り方

材料

  • 食パン
  • ローストビーフ

  • キャベツ
  • トウモロコシ
  • 塩コショウ

[フレンチドレッシング]

  • 玉ねぎ(みじん切り)
  • 塩、こしょう
  • フレンチマスタード
  • ワインビネガー
  • サラダ油

作り方

  1. キャベツを千切りにする。生の朝どれトウモロコシの実を包丁でそぎ切る。
  2. ボウルに(1)を入れて塩コショウ(少々)をふり、軽く揉んで絞り、水分を出す。
  3. フレンチドレッシングを作る。フードプロセッサーに、刻んだ玉ねぎ、塩・コショウ(少々)をふり、フレンチマスタード、ワインビネガーを入れる。サラダ油を足しながらフードプロセッサーにかける。
  4. (2)に、(3)のフレンチドレッシングであえればコールスローサラダの完成!
  5. ローストビーフを少し厚めに切って食パンにのせ、コールスローサラダをたっぷりのせる。
  6. もう一枚の食パンをのせて、ラップで包んで形を整えたら、ラップごと半分に切ったら完成!
    ラップで包んで切ると、きれいに仕上がる。
スポンサーリンク

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!


当ブログでは、ごはんジャパンに関する記事を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「ごはんジャパン」関連記事はこちら
ごはんジャパン 毎週土曜 18時30分~18時56分放送
[ナビゲーター] 草野満代
[ナレーション] 酒井敏也
[グランシェフ] 山本尚徳(『ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ』オーナーシェフ)
[ゲスト] 勝村政信(俳優)
[解説] 福岡伸一(生物学者)
タイトルとURLをコピーしました