【土曜は何する】ポピアトートクンの作り方。エダジュンの簡単本格タイ料理

土曜はナニする?

2021年11月20日、カンテレ/フジテレビ系「土曜はナニする!?」の”予約が取れない10分ティーチャー”で放送された、「ポピアトートクン(タイ風えび春巻き)」の作り方をご紹介します。

”予約が取れない10分ティーチャー”は、料理研究家・エダジュンさんが教える「誰でも簡単!本格タイ料理」。おウチで本格的なタイ料理が食べられる!タイ料理の達人が教える、目からウロコの超簡単レシピを大公開!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ポピアトートクンの作り方

タイ風えび春巻きポピア・トート・クンのレシピです。巻き方のコツさえつかめば、簡単に作れておもてなしにもおつまみにもピッタリなタイ料理です。

材料(2人分・10個分)

  • えび(中):10尾
  • 春巻きの皮:10枚

  • 豚ひき肉:100g
  • パクチー(みじん切り):1束
  • チューブにんにく:小さじ1
  • ナンプラー:小さじ2
  • 黒コショウ:少々

  • 薄力粉:大さじ1
  • 水:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

下準備
パクチーはみじん切りにする。薄力粉と水(各大さじ1)を混ぜ「のり」を作っておく。
  1. 【海老の下処理】
    えびの殻は剝き、背ワタ・はらわたがある場合は取り除く。腹3ケ所に切り込みを入れ、まっすぐにする。

    尾っぽは取っておく。
  2. 【タネを作る】
    豚ひきにく、パクチー、チューブにんにく、ナンプラー、黒コショウを混ぜ合わせ、タネを作る。
  3. 【春巻きの皮で海老とタネをまく】
    春巻きの皮を三角形に折り、三角形の頂点が上にくるように置く。春巻きの中心からずれた位置に下処理した海老(1)を置き、しっぽは下側にはみ出させる。
  4. えびの頭側に(2)のタネを軽く押さえつけるようにまとわせ、皮の端片を内側に折りみ、さらに頂点を中に折りこむ。
  5. 春巻きの向きを変え、手前から向こう側に抑えつきながら1回転ほど巻く。
    まだ春巻きは完全には巻いていない状態。
  6. はみ出た皮の部分に、薄力粉と水を混ぜたのりを塗り、密着させながら最後まで巻く。
    尾っぽの部分はきつめに巻く。
  7. 【揚げる】180℃の油で、(6)を3分ほどきつね色になるまで揚げれば完成!

エダジュンさんの「ポピアトートクン(タイ風海老の春巻き)」の動画

エダジュンさんのYouTubeチャンネルでも、レシピを紹介されています。春巻きの巻き方が参考になると思います。

エダジュンさんのレシピ本

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは土曜はナニする!?で放送されたダイエットやレシピをまとめています。ぜひあわせてご覧くださいね。土曜はナニする!?はこちら

同じ日に放送されたレシピのまとめ


土曜はナニする!?
毎週土曜 8時30分~9時55分
[出演者] 山里亮太(南海キャンディーズ)、宇賀なつみ、白石美帆、田中卓志(アンガールズ)、井森美幸、吉田あかり、伊沢拓司、和牛、木嶋真優、岡崎紗絵、鈴木愛理、岐洲匠 ほか
タイトルとURLをコピーしました