【男子ごはん】A-sukeレシピ「カブのホイル焼き」の作り方・特製バーニャカウダーソースも!BBQ料理レシピ(2020.5.10)

男子ごはん

2020年5月10日放送「男子ごはん」では、”おうち”にいながらもBBQの気分を味わえちゃうレシピが登場!豪快!簡単!なのに美味しい”男前”なBBQ料理をA-sukeさんが伝授!

こちらでは、番組で紹介されたA-sukeさんのレシピ「カブのホイル焼き」の作り方をご紹介!アルミホイルに丸ごとカブを包み焼きにするだけという簡単メニュー!マヨネーズで手軽に作れちゃう「特製バーニャカウダーソース」の作り方も!

 

男子ごはんで話題に!A-sukeさん厳選キャンプグッズ3選の通販情報(11月17)

スポンサーリンク

「カブのホイル焼き」の作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料(2人分)

  • カブ:4個
  • 塩、黒こしょう:各適量
  • オリーブ油:適量

「バーニャカウダソースー」

  • アンチョビ:6枚
  • オリーブ油:大さじ1
  • にんにく:2片
  • マヨネーズ:大さじ3~4

 

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥1,100 (2021/04/13 02:18:40時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

  1. カブは茎を2㎝程残して葉と根を切り、アルミホイルに包んで炭火に入れ、適度に回転させながら5~10分焼く。竹串を刺して火の通り具合を確認する。
    オーブンの場合は、200℃で20~30分程加熱する。
  2. バーニャカウダーソースを作る。フライパンにアンチョビと粗みじん切りにしたにんにく、オリーブ油を入れ火にかける。アンチョビをつついて油をだしながら、にんにくが焦げない程度に火を通していく。アンチョビがとけたら火を止め、粗熱を取ってからマヨネーズを入れ混ぜ合わせる。
  3. 株に火が通ったら、塩、黒こしょう、オリーブ油をかけていただいたり、「2」のソースにつけていただく。
スポンサーリンク

A-sukeさんのお店「BASE CAMP」はこちら

店名 BASE CAMP
住所 千代田区神田三崎町2-22-8梨本ビル1F
電話番号 03-5213-4884
営業時間 火~金11:30~23:30(23:00L.O)
土・祝 15:00~23:30(23:00L.O)
定休日 日曜日、月曜日

 

A-sukeさんの著書

A-sukeさんのレシピはほかにも!

おススメ A-sukeさんと作る刺身の燻製の作り方

おススメ A-sukeさんと作る「豚肩ロースの塩釜焼きの作り方」

おススメ 朝食にもおすすめな「ホットサンドメーカーで作る簡単!男前料理」をA-sukeさんが伝授!

まとめ

A-sukeさんのレシピ「カブのホイル焼き」の作り方についてご紹介しました。中々外出できない日が続きますが、気分転換にBBQ料理はいかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてくださいね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【2020.5.10放送】男子ごはん BBQ料理をおうちで楽しもう! 関連記事

【男子ごはん】A-sukeレシピ「ラムチョップのラタトゥイユ蒸し」の作り方・赤ワインによく合う!BBQ料理レシピ(2020.5.10)

 

タイトルとURLをコピーしました