PR

【男子ごはん】「紅ショウガととろろの磯部揚げ」の作り方・温かいお酒に合うおつまみ編(2020.1.26)

男子ごはん

2020年1月26日放送 男子ごはん「温かいお酒に合う!冬のおつまみSP!!」

今回の男子ごはんでは、温かいお酒に合うおつまみ編ということで、3品の料理が紹介されました。

温かいお酒といえば、主に熱燗だとかホットワインだとかですよね。寒い冬、温かいお酒を飲みながらいただけるおつまみや、温かいお酒を飲みながらの冬キャンプにいかがですか?

 

こちらでは、紹介されたおつまみ3品の中から、海苔と紅ショウガが香る「紅ショウガととろろの磯部揚げ」の作り方をご紹介します。

具材は、とろろ&紅しょうが&海苔とシンプルそのもの!見栄えをよくする揚げ方がポイントの一品です。

 

【相葉マナブ】「自然薯のとろろ汁」の作り方もおすすめ♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「紅ショウガととろろの磯部揚げ」の作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料(2人分)

  • 大和芋:200g
  • かつおだし:大さじ1
  • 薄口しょうゆ:大さじ1/2
  • 塩:小さじ1/6
  • 紅しょうが:大さじ3~4
  • 板海苔:10枚
  • 揚げ油:適量
≪つめつゆ≫
  • めんつゆ(3倍濃縮):大さじ2
  • 水:大さじ2
  • 大根おろし:適量

 

作り方

  1. 大和芋はすりおろしてボウルに入れ、かつおだし、薄口しょうゆ、塩を加えてよく混ぜる。
    紅しょうがを刻んで加え、混ぜる。

    具材は好きなものを加えても♪
  2. 揚げ油を180℃に熱し、1.をスプーンですくって板海苔にのせて挟み、揚げ油に入れていく。10個揚げる。
    ★SHIMPEI’S POINT★
    タネはスプーンでまとめ 糸を引かないように海苔に挟んであげると綺麗に仕上がる
  3. 固まってきたら、たまに返しながらカリッと揚げる。
  4. つけつゆを作る。
    めんつゆ、水を混ぜ、大根おろしを加える。
  5. 器に3を盛り、4を添えたら完成!
このメニューには熱燗がオススメ♪
紅しょうがのぴりりとした辛さとホクホク食感のとろろが美味しい一品です★

 

*男子ごはんの本

created by Rinker
¥1,980 (2024/07/24 02:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

フルーツ漬物3品の通販・お取り寄せ情報

◆ももぴくるす(福島県)

生では食べられない硬い桃を3か月塩漬け その後甘酢に漬け込んだ甘酸っぱいピクルスです。

 

◆さくらんぼ漬(山形県)

短い旬のさくらんぼを1年中楽しめるように考案 山形県ではメジャーなご当地フルーツ漬物です。

 

◆砂丘のたまっ子(鳥取県)

すいか醤油漬 砂丘のたまっ子はこちらから☆

鳥取県名産のスイカを醤油漬けにしたまるで奈良漬けのような味のフルーツ漬物です。

 

【1.26放送】男子ごはん 関連記事・レシピ

◆”寒い冬が旬”の大根を使った「大根とイワシの旨煮」の作り方

◆熱々で食べると美味しい「絶品ポテタラオムレ」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました