【DAIGOも台所】豆苗とサーモンの生春巻きの作り方。アレンジいろいろ!もっとアボカドレシピ

DAIGOも台所

2022年8月29日 「DAIGOも台所」で放送された、「豆苗とサーモンの生春巻き」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「美容のためアボカドを積極的に食べていますが、サラダ以外のレシピを知りません! どんな料理に合いますか?」というお悩みに答えたアレンジいろいろ!もっとアボカドです。

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「ホタテとアボカドの和えもの」、「豆苗とサーモンの生春巻き」、「アボカドグラタン」の3品です。材料と作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

豆苗とサーモンの生春巻きの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

材料(2人分)

  • 豆苗:100g
  • アボカド:1個
  • サニーレタス:3枚
  • ライスペーパー:3枚
  • サーモン(刺身):9切れ(90g)
  • フライドオニオン:大さじ3
  • 熱湯:600ml
  • 塩:小さじ1

[たれ]

  • おろしにんにく:小さじ1/4
  • 砂糖:小さじ2
  • レモン汁:小さじ1/2
  • しょうゆ:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

  1. 豆苗は根を切り落とし、アボカドは半分に切って種を取り、皮をむいて12等分のくし形に切る。
  2. サニーレタスは芯を取り除いて、食べやすい大きさにちぎる。
  3. たれのおろしにんにく、砂糖、レモン汁、しょうゆを合わせ、器に入れる。
  4. 熱湯に塩を入れ、豆苗をサッとゆでて水に落として水気を絞る。
  5. 1本ずつ作る。ライスペーパーを水にくぐらせ、布巾にのせて水分を取り、サーモン、サニーレタス、豆苗、アボカド、フライドオニオンの順にのせてしっかり巻く。
  6. 1本を6等分に切って器に盛りつけ、(3)を添ええたら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

2022年8月29日放送 「DAIGOも台所」関連記事


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました