【きょうの料理ビギナーズ】豚のみそ焼きの作り方。これならできる!プロの和食

きょうの料理ビギナーズ

2022年2月7日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「豚のみそ焼き」の作り方をご紹介します。

2月のテーマは『これならできる!プロの和食』。第4回目は、どんな調理法にも合う豚肉を使った和食2品を伝授。

豚バラ肉とスライサーで薄くした大根で短時間でもおいしくできる「豚バラとひらひら大根のサッと煮」、焼きながらみそだれをからめてこっくりした味わいに仕上げる「豚のみそ焼き」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

豚のみそ焼きの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 豚肩ロース肉:2枚(約240g)

[みそだれ]

  • 水:大さじ3
  • みそ:小さじ4
  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:小さじ1

  • 小麦粉:適量
  • サラダ油:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

  1. 豚肩ロース肉は筋を切る。
    筋を切っておくと柔らかく仕上がる。
  2. (1)に小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉はとって薄くつける。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、強めの中火で豚肉を焼く。焼く場所を時々ずらしながら、両面をこんがりと焼く。
    しっかり焼きつければ、時短でもコクがでる。
  4. みそだれを作る。ボウルに、みそ(小さじ4)、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(小さじ1)を入れ、水(大さじ3)を少しずつ加え、都度混ぜながらよく溶かす。
  5. (3)のフライパンの余分な油をペーパータオルでふきとり、みそだれを加え、肉に絡めながら焼く。(強めの中火)
  6. 粗熱が取れたら食べやすい大きさに切ってお皿にもり、タレをかけて完成!
鶏肉やシャケなどで作るのもオススメです。

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました