【きょうの料理ビギナーズ】豚バラとひらひら大根のサッと煮の作り方。これならできる!プロの和食

きょうの料理ビギナーズ

2022年2月7日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「豚バラとひらひら大根のサッと煮」の作り方をご紹介します。

2月のテーマは『これならできる!プロの和食』。第4回目は、どんな調理法にも合う豚肉を使った和食2品を伝授。

豚バラ肉とスライサーで薄くした大根で短時間でもおいしくできる「豚バラとひらひら大根のサッと煮」、焼きながらみそだれをからめてこっくりした味わいに仕上げる「豚のみそ焼き」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

豚バラとひらひら大根のサッと煮の作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2~3人分)

  • 豚バラ肉(薄切り肉):160g
  • 大根:200g

  • だし:カップ2
  • 酒:大さじ2

  • うす口しょう(またはしょうゆ):大さじ2
  • 柚子の皮(あれば/5mm四方に切る):適量
  • 砂糖:大さじ1/2
スポンサーリンク

作り方

  1. 豚バラ肉は5㎝長さに切る。大根は皮をむいて縦半分に切り、スライサーで薄い半月切りにする。
    スライサーで薄切りにすると、早く火が通る。
  2. 鍋に大根、だし、酒、豚肉を入れたらすぐにほぐす。
    豚肉は火を入れる前にほぐすと、肉が固まらずひらひらした食感が楽しめる。
  3. 鍋を火にかけ煮立ったら落し蓋をしって、強火で約5分間煮る。
    薄切りの豚肉と大根で時間短縮。
  4. 大根が柔らかくなったら、砂糖(大さじ1/2)、うす口しょうゆ(大さじ2)を入れて味付けし、落し蓋をしてさらに5~6分間強火で煮る。
  5. ゆずの皮の白い部分を切り取り、5mm幅の細切りにし、5mm角に切る。
  6. 器に、(4)を煮汁とともに盛り、柚子を散らして完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました