【きょうの料理ビギナーズ】小松菜のけんちん風炒めの作り方。体にやさしい!ラクラク冬野菜レシピ

きょうの料理ビギナーズ

2022年1月12日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「小松菜のけんちん風炒め」の作り方をご紹介します。

1月のテーマは『体にやさしい! ラクラク冬野菜レシピ』。第5回目は、冬が旬の小松菜。ゆでることなく、1ワを食べつくす手軽なレシピを紹介。

牛こま肉・豆腐と一緒にしょう油と砂糖で炒め煮にした「小松菜のけんちん風炒め」、小松菜・ソーセージ・にんにく・オリーブ油を入れて蒸すだのシンプルなひと品「小松菜のオイル蒸し」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

小松菜のけんちん風炒めの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 小松菜:(小)1ワ(200g)
  • 木綿豆腐:1/2丁(150g)
  • 牛切り落とし肉:150g
  • 砂糖:大さじ1
  • しょう油:大さじ1杯半
  • 酒:大さじ1
  • サラダ油:大さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. 小松菜は根元の端を少し切り、2㎝深さの切り込みを10文字に入れ食べやすく切り、4~5㎝長さに切る。たっぷりの水で根元を洗い、ざるに上げて水気を切る。根元は切込から割いておく。
  2. 豆腐は1㎝厚さに切り、牛肉は食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンにサラダ油をひき、牛肉を強めの中火で炒める。
  4. 肉の色が半分くらい変わったら、豆腐を加えて焼き、木べらで軽く崩しながら炒め合わせる。
  5. 小松菜を加え、菜箸と木べらで上下を返しながらしんなりするまで炒める。
  6. 中火にして、砂糖・醤油・酒を加え、汁気をとばしながらサッと炒め合わせれば完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました