【青空レストラン】月日貝の貝玉餡かけの作り方。鹿児島県の「月日貝」のレシピ

青空レストラン

2022年2月26日放送日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で取り上げられた、鹿児島県の月日貝を使った「月日貝の貝玉餡かけ」の作り方・レシピをご紹介します。

今回の食材は、鹿児島県日置市の『月日貝(つきひがい)』です。クリーム色と褐色の二枚の貝殻が特徴的で、太陽と月に見立て名前の由来になっているんだとか。抜群のうま味と食感のつき被害で、うま味抜群バター醤油焼き&肉厚モッチリ刺身、干し貝柱のうま味詰まったXO醤、貝玉餡かけ、地元魚介の贅沢パエリアなど、絶品貝料理が続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

月日貝の貝玉餡かけの作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • 月日貝:4個
  • 卵:3個
  • 椎茸:1枚
  • 長ネ:1/4本
  • たけのこ(水煮):30g
  • こしょう:少々
  • ゴマ油:大さじ1杯半
  • 青ネギ:1本

[甘酢あん]

  • 月日貝(貝柱):2個
  • 鶏ガラスープ :150㏄
  • 酢:大さじ1杯半
  • 醤油:大さじ1/2
  • 酒 :大さじ1
  • 砂糖:大さじ1杯半
  • しょうが汁:少々
  • 水溶き片栗粉:大さじ2(片栗粉大さじ1と水大さじ1を溶く)

作り方

  1. 月日貝は殻から外してウロを除き、水洗いする。餡用の貝柱2個は下茹でしてほぐしておく。
  2. 椎茸は薄切り、長ネギは斜め薄切り、たけのこは千切りにする。青ネギは小口切りにする。
  3. 甘酢あんを作る。小鍋に片栗粉以外の材料を入れて火にかけ、沸いたら水溶き片栗粉でとろみを付ける。
  4. 別の小さめのフライパンにゴマ油を熱し、月日貝を両面焼く。長ネギ、椎茸、たけのこを加え、火が通ったら溶き卵を流し入れ、大きくかき混ぜ、フタをして蒸し焼きにし、好みの固さにする。
  5. お皿に乗せて甘酢あんをかけ、青ネギを散らして完成!
スポンサーリンク

「月日貝」の通販・お取り寄せ情報

「月日貝」は、大手通販サイトからもお取り寄せが可能です。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2022.2.26放送】青空レストラン 鹿児島県「月日貝」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 金子貴俊
タイトルとURLをコピーしました