【青空レストラン】冷製コーンスープの作り方|京都舞コーン とうもろこしレシピ

青空レストラン

2021年7月17日 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で放送された、京都府久世郡久御山町の真っ白なトウモロコシ・京都舞コーンを使った「冷製コーンスープ」の作り方をご紹介します。

「京都舞コーン」は、京都府久世郡久御山町にあるロックファーム京都で生産されている自社ブランドとうもろこしです。実は生で食べられるほどとても柔らかく、舞妓さんのようにはんなり白く、上品な甘さが特徴です。フルーツを超える圧倒的な甘みに加えジューシーさが魅力で人気が高く、収穫のタイミングが1年にわずか5日間のみであることから、希少価値が高くなかなか手に入れられない逸品でもあります。

ゲストに木村昴さんが出演し、京都舞コーンを炭火焼バター炒め×焼きそば春巻き冷製スープにして堪能しました。気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【青空レストラン】京都舞コーンの通販お取り寄せ情報はこちら

スポンサーリンク

「冷製コーンスープ」の作り方


出典:https://www.instagram.com/aozora_official/?hl=ja

味つけはシンプルに素材の味と塩のみ。ミルクのような甘みと風味が楽しめる一品は、商品化されています。

材料(4人分)

  • とうもろこし
  • パセリ
スポンサーリンク

作り方

  1. とうもろこしの皮を剝き、実を包丁でそぐ。
  2. ミキサーに、(1)のトウモロコシ、水、塩を入れて滑らかになるまで撹拌する。
  3. 鍋に移し、火にかけて沸かし、甘みを引き出す。
  4. ザルでこし、冷蔵庫で冷やす。
  5. 冷えたスープを器に盛り、彩にパセリを散らして完成!

まとめ

京都府久世郡久御山町の京都舞コーン使った「冷製コーンスープ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.7.17放送】青空レストラン 京都府久世郡久御山町京都舞コーン」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 木村昴
タイトルとURLをコピーしました