【青空レストラン】京都舞コーンの通販お取り寄せ情報。ロックファーム京都の白くて甘いとうもろこしをご紹介。

通販・お取り寄せ情報

2021年7月17日放送 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で取り上げられた、真っ白なトウモロコシ「京都舞コーン」の通販お取り寄せ情報をご紹介します。

京都府久世郡久御山町にあるロックファーム京都で育てられている真っ白なトウモロコシ「京都舞コーン」は、様々なメディアで取り上げられ、今大注目の野菜です。生で食べられるほどとても柔らかく、舞妓さんの肌のように白く、上品な甘さが特徴です。フードロス「0」を目指し、規格外の京都舞コーン(通称しこみちゃん)を原料として使用した「京都舞コーンスープ」の通販お取り寄せ情報も合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

京都府久世郡久御山町・ロックファーム京都「京都舞コーン」とは

番組で紹介された真っ白なトウモロコシ「京都舞コーン」は、カッコイイ農業を目指し従来の農業にとらわれず、お客様を感動させる新しい価値の提供を目指す京都府久世郡久御山町にあるロックファーム京都で生産されています。
ロックファーム京都では、主に京都舞コーンと九条ねぎなどが作られており、京都舞コーンはロックファーム京都で作られた自社ブランドのとうもろこしです。
2019年に設立されたばかりの新しい会社で、2020年には様々なメディアで「京都舞コーン」が取り上げられ、今大注目の野菜です。
「京都舞コーン」のその実は、生で食べられるほどとても柔らかく、舞妓さんの肌のように白く、上品な甘さが特徴です。
その甘さは最高糖度20.8度(※2021年度シーズン時)を記録し、フルーツを超えた圧倒的な甘みとジューシーさが魅力のとうもろこしです。
土づくりからこだわり1年かけて、最高の1本を育て上げ、収穫のタイミングが1年にわずか5日間のみであることから、希少価値が高くなかなか手に入れられない逸品でもあります。
スポンサーリンク

ロックファーム京都「京都舞コーン」通販お取り寄せ情報

ロックファーム京都「京都舞コーン」は、放送後現在(7/17)はAmazonでのお取り扱いがあります。

また、ロックファーム京都の公式ショップからは本年度がSOLD OUT(売り切れ)、「2021年お引き取りの事前予約 現在受付停止中」となっていますので、気になった方はブックマークしておくことをおすすめします。

ロックファーム京都の公式ショップはこちら

 

「京都舞コーンスープ」はお取り寄せが可能!

収穫の最適期間が5日間と短い京都舞コーンがいつでも楽しめる、素材と塩だけではんなり甘い味に仕上げたコーンスープが、大手通販サイトからお取り寄せができます。
フードロス「0」を目指し、規格外の京都舞コーン(通称しこみちゃん)を原料として使用していますが、味はお墨付き。京都舞コーンのミルクのような甘みと風味が楽しめる一品です。

 日テレポシュレからのお取り寄せ

京都府 京都舞コーンスープセット

日テレポシュレでも、京都舞コーンスープがお取り寄せできます。

まとめ

満天★青空レストランで紹介された京都府久世郡久御山町・ロックファーム京都「京都舞コーン」と「京都舞コーンスープ」の通販お取り寄せ情報をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひチェックしてみてください!


↓↓こちらは、北海道の白いとうもろこし・ピュアホワイトの新品種「雪の妖精」です。まるで雪の様に白く粒皮は柔らかく、その甘さは抜群で、こちらも希少な幻の逸品と言われています。


Check!テレビで紹介された気になるお取り寄せ情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました