【相葉マナブ】いわし明太子の冷や汁の作り方|福岡県・いわし明太子|ご当地名産品ごはん

相葉マナブ

2020年9月6日放送の相葉マナブでは日本全国の名産品を使ったアレンジレシピを取り上げる『#362マナブ!ご当地名産品ごはん』が放送されました。こちらでは、福岡県の名産品・いわし明太子を使った「いわし明太子の冷や汁」の作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

「いわし明太子の冷や汁」の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

いわし明太子は、明太子の皮が破れると商品にならないというメーカーの悩みから商品化されました。一夜干ししたイワシの中に、今でもひとつひとつ手作業で明太子を詰められた逸品です。焼いてそのまま食べても美味しいいわし明太子を冷や汁に!相葉くんは「食後でもいけるよね」とコメント!

材料(2人分)

  • いわし明太子:1尾
  • きゅうり:1本
  • みょうが:2個
  • ナス:1本
  • 塩:小さじ1/2

  • 麦味噌:50g
  • 水:400ml

  • ごはん:300g
  • 大葉:2枚
スポンサーリンク

作り方

  1. いわし明太子をアルミホイルで包み、オーブントースターで火が通るまで約20分焼く。
  2. きゅうり・ミョウガを2mm幅の輪切り、ナスは2mm幅の半月切りにする。野菜を全て塩もみし、10分漬け、水気を切る。
  3. ボウルに麦味噌を入れて、水で溶き、塩もみした野菜と混ぜ合わせる。
  4. いわし明太子が焼けたら、いわし明太子の背に包丁で切り込みを入れて、背骨と腹骨を取り、身をほぐす。
  5. 水で洗ったごはんに、野菜ごと汁をかける。
  6. ほぐしたいわし明太子をのせ、千切りにした大葉をのせたら完成!

POINT!

まとめ

ご当地名産品ごはん「いわし明太子の冷や汁」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.9.6放送】相葉マナブ『ご当地名産品ごはん・レシピ』関連記事

【相葉マナブ】松前漬けのオムレツの作り方|北海道・松前漬け|ご当地名産品ごはん

【相葉マナブ】からし漬けてんぷらの作り方|山形県・民田茄子からし漬け|ご当地名産品ごはん

【相葉マナブ】栃尾のあぶらげピザの作り方|新潟県・板尾の油揚げ|ご当地名産品ごはん

【相葉マナブ】黒はんぺんフライの作り方|静岡県・黒はんぺん|ご当地名産品ごはん

【相葉マナブ】とうふちくわと梨の照り焼きポークロールの作り方|鳥取県・とうふちくわ|ご当地名産品ごはん

タイトルとURLをコピーしました