【相葉マナブ】信州みそと伝統野菜の「里芋とねぎの味噌汁」の作り方(12月8日)

相葉マナブ

2019年12月8日放送の相葉マナブでは、今回5回目となる長野県須坂市の塩屋醸造に訪れました。

昨年のHey! Say! JUMPの知念君と仕込んだ味噌はどんな味わいになっているのでしょうか。その味噌を使った絶品料理を味噌蔵の女将が教えてくれました。

こちらでは、完成した味噌と信州の伝統野菜を使った「里芋とねぎの味噌汁」の作り方をご紹介します。

 

相葉マナブで話題の「塩屋醸造」のお取り寄せ情報とレシピまとめもお薦めです♪

 

スポンサーリンク

「里芋とねぎの味噌汁」の作り方

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(4人分)

  • 坂井芋(里芋):200g
  • 松本一本ねぎ(長ねぎ):50g
  • 味噌:60g
  • かつお昆布だし:600ml

作り方

  • 里芋は皮をむいて一口大に切り、長ねぎは斜め切りにする。
  • 沸騰したかつお昆布だしに、里芋を入れて、煮立てる。
  • 里芋に火が通ったら、長ねぎを入れる。
  • 一度火を止め、味噌を溶きいれる。
  • 再度火にかけて、沸騰直前で火を止めたら完成!

 

【12月8日放送】信州みそを作った絶品みそ料理レシピの記事【まとめ】

【味噌蔵女将のレシピ】信州みそと伝統野菜を使った「味噌おやき」の作り方はこちら☟

マナブみそを使った「焼きおにぎり」の作り方はこちら☟

塩屋醸造女将直伝!「味噌からあげ」の作り方はこちら☟

相葉くんのお返し料理!味噌を使った「味噌回鍋肉」の作り方はこちら☟

 

タイトルとURLをコピーしました