PR

春キャベツのオニオングラタン風【NHKきょうの料理】井原裕子さん春野菜のレシピ(2020.3.9)

きょうの料理

2020年3月9日 きょうの料理は「春野菜が主役!」2日間特集です。柔らかくてみずみずしく火通りも良い春野菜のフレッシュ感を生かしたレシピが登場です。

1日目は料理研究家 井原裕子さんから、春野菜料理を美味しく仕上げるポイントを交えながら、春野菜が主役のサラダとスープを3品教えていただきました。

こちらでは「春キャベツのオニオングラタン風」の作り方をご紹介します。春野菜の甘みを引きだしつつも、オニオングラタンスープが簡単に美味しく仕上がるレシピです☆

 

青空レストランで紹介された「モッツァレラチーズのオニオングラタンスープ」の作り方はこちら☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「春キャベツのオニオングラタン風」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 春キャベツ(3mm幅の細切り):150g
  • 新たまねぎ(薄切り):1/2個分(100g)
  • にんにく(すりおろす):小さじ1/2

【A】

  • スープ(洋風):カップ2・1/2
  • 塩:小さじ1/2
  • こしょう:少々

*顆粒スープの素(洋風)を表示どおりに溶く。


  • バゲット(薄切り):6枚
  • ピザ用チーズ:60g

●バター・黒こしょう(粗びき)

スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋にバター20gを入れて中火にかけ、半分ほど溶けたらたまねぎ、にんにくを入れて炒める。バターがなじんだらふたをして、弱火で3分間蒸し焼きにする。
    Point!たまねぎはバターがなじんできたらふたをして蒸し焼きにし、甘みを引き出す。
  2. キャベツを加え、ふたをして1分間ほど蒸し焼きにする。しんなりとしたらふたを取って中火にして炒め、全体がなじんだら【A】を加えて混ぜる。煮立ったらふたをして弱火で3分間ほど煮る。
    キャベツも軽く油分をまとわせてからスープを注ぐと、食感と風味がよくなる。
  3. バゲットにチーズを等分にのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。を器に盛り、黒こしょうをたっぷりとふってチーズバゲットを添える。

 


 

井原裕子さんのレシピはほかにも!
⇒「春キャベツとわかめのキャロットサラダ」、「菜の花とかぶのミネストローネ」、「グリンピースと新じゃがのポタージュ」

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 03 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥5,370 (2024/07/22 08:05:01時点 Amazon調べ-詳細)

【きょうの料理】春野菜が主役!スープ&サラダ・1日目【関連記事・レシピ】

◆「うるいと豆もやしの豚しゃぶサラダ」の作り方

◆「春キャベツのオニオングラタン風」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました