PR

【きょうの料理】「そら豆のチーズ焼き」の作り方・つくろう!にっぽんの味47(鹿児島県)(2020.2.26)

きょうの料理

2020年2月26日放送 きょうの料理『つくろう!にっぽんの味47「鹿児島県・そら豆」』

料理研究家・高城順子さんから、今回の主役食材「そら豆」の美味しさや、そら豆を使ったアレンジレシピ2品を教えていただきました。

こちらでは、「そら豆のチーズ焼き」の作り方をご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「そら豆のチーズ焼き」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2枚分)

  • そら豆 (さやから出す):130g
  • たまねぎ:1/6コ(30g)
  • ロースハム(薄切り):1枚(15g)
  • 白ワイン:大さじ2
  • ピザ用チーズ:20g
  • イングリッシュマフィン:1コ
  • 粒マスタード:適宜

●オリーブ油・塩・こしょう・バター

スポンサーリンク

作り方

  1. そら豆はつめの黒い部分を除き、薄皮をむく。たまねぎは縦に薄切りにする。ハムは半分に切り、5mm幅に切る。
  2. 表面加工のしてあるフライパンにオリーブ油(大さじ1)を中火で熱し、たまねぎをサッと炒める。そら豆、ハムを順に加えて炒め、白ワインをふり、ふたをして4~5分間蒸し焼きにする。塩・こしょう各少々をふって取り出す。
  3. フライパンをきれいにして、チーズの2/3量を2か所に円形に置き、弱めの中火にかける。を等分にのせて、残りのチーズを散らし、ふたをして約5分間、下側がカリッとするまで焼く。
    ◆チーズでまとめてこんがりと◆
    上下のチーズで全体が食べやすくまとまる。下側はカリッと焼けて香ばしくなります。
  4. イングリッシュマフィンは横半分に開き、オーブントースターで3~4分間焼く。バター(小さじ2)を等分に塗り、好みで粒マスタード(少々)を塗って、3をのせる。

「そら豆のチーズ焼き」の作り方・まとめ

高城順子さんのレシピ「そら豆のチーズ焼き」の作り方でした。イングリッシュマフィンに乗せて、ピザトースト風に!ピザソースの「赤」にそら豆の「緑」が映えて食欲をそそる一品ですね!


詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 02 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥5,561 (2024/07/21 23:11:15時点 Amazon調べ-詳細)

【きょうの料理】つくろう!にっぽんの味47「鹿児島県・そら豆」【関連記事・レシピ】

◆「そら豆のおつまみ2種」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました