【きょうの料理】さばのうまみそ酢煮の作り方。村田吉弘さんの和食のおいしさ再発見。

きょうの料理

2022年11月25日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、京料理人・村田吉弘さん「さばのうまみそ酢煮」の作り方をご紹介します。

和食のおいしさを世界に広めている京料理人・村田吉弘さんが、日本で親しまれてきた調味料の魅力を再発見!

テーマは「みそ」。濃厚なうまみと香りが魅力で、昔から調味料や保存食として愛されてきた「みそ」を、より使いやすい液状にアレンジ!みそに酢などを加えた、村田さん考案の「うまみそ酢」、うま味噌を使った「厚揚げのボリュームステーキ」「さばのうまみそ酢煮」「きのこのうまみそ酢炒め」などの料理も紹介。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

さばのうまみそ酢煮の作り方


出典:きょうの料理

定番のさばのみそ煮が、ほのかな酸味ですっきりとした味わいに。うまみそ酢なら、味がピタッと決まります。

材料(2人分)

  • さば(切り身):2切れ(200g)

[A]


  • ししとうがらし:4本
  • 七味とうがらし:適量
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. [A]は混ぜ合わせる。フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、さばを皮側を下にして焼く。
    さばは皮をパリッとするまでしっかり焼くと、うまみと香ばしさが出る。
  2. 焼き色がついたら上下を返し、両面に焼き色がついたら[A]を回しかける。しょうがを加え、落としぶたをして煮立ってから5~6分間煮る。落としぶたを外して火を強め、煮汁を回しかけながら煮詰める。
  3. 煮汁が少なくなったらしいとうがらしを加え、軽く煮る。とろみがついたら器に盛り、七味とうがらしをふったら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました