【きょうの料理】いかと焼き豆腐のあんかけの作り方。柳原一成さんの代表的な人気和食レシピ。

きょうの料理

2022年9月12日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、柳原一成さん「いかと焼き豆腐のあんかけ」の作り方をご紹介します。

半世紀余りきょうの料理番組講師として活躍された柳原一成さんの時代と共においしさを伝え続けた半生を振り返り、人気の和食レシピを紹介。代表的な「かぼちゃの煮物」、江戸料理の「なすびめし」、柳原家伝統の「赤飯」、「いかと焼き豆腐のあんかけ」など。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

いかと焼き豆腐のあんかけの作り方


出典:きょうの料理

いかのうまみを焼き豆腐に移したおいしい煮物です。煮汁でつくった濃いめのあんの味でいただきます。

材料(4人分)

  • するめいか:2はい
  • 焼き豆腐:1丁半

[煮汁]

  • みりん:大さじ6
  • しょうゆ:大さじ5
  • 砂糖:大さじ3
  • 酒:大さじ1

  • 針しょうが:少々
  • 片栗粉
スポンサーリンク

作り方

  1. するめいかは頭足部をワタごと胴から引き抜く。胴は軟骨を除いて皮付きのまま輪切りにし、頭部はワタ、目と口を取り除く。足はいぼを切り落として半分に切り、ざるに入れ、熱湯をかけて霜降りにする。
  2. 焼き豆腐は縦半分に切り、1.5cm厚さに切る。
  3. 鍋の煮汁の材料を合わせ、(1)のいかと(2)の焼き豆腐を加えて中火で煮含める。いかはあまり長く煮ると堅くなるので、途中で引き上げる。
  4. 焼き豆腐に味がしみたころに取り出し、いかとともに器に盛る。鍋に残った煮汁を火にかけ、同量の水で溶いた片栗粉(大さじ1杯半)を加えてトロリとしたあんをつくる。焼き豆腐といかの上にかけ、針しょうがを天盛りにすれば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました