【きょうの料理】コクうまチーズゴーヤーチャンプルーの作り方。鳥羽周作シェフのレシピ。

きょうの料理

2022年7月26日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、フレンチレストラン・シオ(sio)・オーナーシェフの鳥羽周作さんより教わる「コクうまチーズゴーヤーチャンプルー」の作り方をご紹介します。

料理界きっての熱き男・鳥羽周作シェフと、炎が生んだ太古の調理器具・土器のドッキーがおくる、強火な心で料理を楽しむシリーズ企画『強火で行こうぜ!』。今回は”豆腐”を使った「ガッツリ系豆腐レシピ」を提案!

甘辛味の「豆腐鶏そぼろ」、淡白な豆腐に粉チーズと削り節のダブルのうまみを投入した「コクうまチーズゴーヤーチャンプルー」、豆腐をペースト状にして作る「豆腐ピーナツバターコッペパン」、「ごま豆腐混ぜそば」など、目からうろこのレシピぞろい!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コクうまチーズゴーヤーチャンプルーの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • ゴーヤー:(大)1/2本(100g)
  • 厚揚げ:1/2枚(120g)
  • 豚バラ肉(薄切り):100g
  • たまねぎ:1/4コ(50g)

[A]

  • 水:カップ1/4
  • オイスターソース:大さじ1
  • 顆粒だしの素:小さじ1/2
  • しょう油:小さじ1
  • グラニュー糖:小さじ1
  • 塩:少々
  • こしょう:少々

  • 溶き卵:2コ分
  • 削り節:適量
  • 粉チーズ:適量
  • 塩、砂糖、サラダ油、こしょう、ごま油
スポンサーリンク

作り方

  1. ゴーヤーは縦半分に木ってスプーンでワタを除き、5mm厚さに切る。ボウルに入れて塩(小さじ1/2)、砂糖(小さじ1)をふって軽くもみ、5~10分間おいて水けをきる。たまねぎは5mm厚さに切る。厚揚げは一口大に、豚肉は食べやすい大きさに切る。
    [A]は混ぜ合わせる。
  2. フライパンにサラダ油(小さじ1)を中火で熱し、豚肉を炒める。塩・こしょう(各少々)をふり、肉の色が半分くらい変わってきたら、ゴーヤー、たまねぎ、厚揚げを加えて炒める。
  3. 野菜に火が通ったら[A]を加え、厚揚げに調味料をからめるように全体を混ぜる。溶き卵を加えて炒め合わせ、火を止める。ごま油(小さじ1)を回しかけて人混ぜし、お皿に盛る。削り節と粉チーズをかけて完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました