【きょうの料理】いわしの竜田揚げの作り方。プロ直伝! 「いわしを極める」

きょうの料理

2022年6月14日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、水産仲卸店3代目の島津修さんに教わる「いわしの竜田揚げ」の作り方をご紹介します。

一流料理人「プロの技」を教わるシリーズ。今回は、プロ直伝! 「いわしを極める」です。いわしの下処理・おろし方・調理法など、格段においしく仕上がるプロの技を伝授!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

いわしの竜田揚げの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • いわし:2~4匹(260~400g)
  • ししとうがらし:適量
  • レモン(搾りやすく切る):適量
  • しょうゆ
  • みりん
  • 片栗粉
  • 揚げ油
スポンサーリンク

作り方

  1. いわしの酢じめの(1)~(2)と同様にいわしを手開きにし、背びれを除く。バットに酒・しょうゆ・みりん(各カップ1/4)を混ぜ、いわしを並べて15分間おき、下味をつける。紙タオルで汁けを拭き、片栗粉を薄くまぶす。
  2. ししとうがらしはようじで1か所穴を開けてから、180℃の揚げ油で酢揚げして取り出す。同じ油に(1)を入れ、できるだけ触らずに2~3分間、こんがりと揚げる。
  3. 器に盛り、ししとう、レモンを添え、ししとうに塩(少々)を振って完成!

残った骨で。骨せんべいの作り方

  1. 取り除いた中骨は、160℃の揚げ油でカリッとするまで素揚げし、好みで食べやすく切る。
    骨どうしがくっつきやすいので、1匹分ずつ揚げる。
  2. 器に盛り、塩(適量)を振れば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました