【きょうの料理】赤じそ茶梅のクッキーの作り方。李映林さんとコウ静子さんの梅仕事

きょうの料理

2022年6月7日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、コウ静子さんより教わる「赤じそ茶梅のクッキー」の作り方をご紹介します。

前回に引き続き、李映林さんとコウ静子さんより母と娘の梅仕事 「新しい梅の楽しみ 台湾茶梅し」を教わります。台湾で人気の「茶梅」をコウ静子さんがアレンジした「台湾茶梅」を伝授!塩漬けした梅を好みの茶葉(今回はウーロン茶)とシロップで漬け込み、風味が楽しめるのが魅力です。茶梅とそのシロップを使ったおしゃれな冷製トマトパスタにや、茶葉の代わりに赤じそを使って漬けた「赤じそ茶梅」、ズッキーニのマリネやクッキーなどにも使ったレシピを伝授!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

赤じそ茶梅のクッキーの作り方


出典:きょうの料理

赤じそ茶梅・シロップ・赤じそを使い、卵は使わないヘルシーなクッキーです。赤じそ茶梅の風味がアクセントに。

材料(直径4.5㎝の丸型16~18枚分)

  • 赤じそ茶梅:1個
  • 赤じそ茶梅のシロップ:大さじ2・2/3(40g)
  • 赤じそ茶梅の赤じそ:適量
  • なたね油:大さじ2杯半(35g)
  • 薄力粉:100g
  • アーモンドパウダー:35g

赤じそ茶梅のレシピはこちら

スポンサーリンク

作り方

  1. 薄力粉とアーモンドパウダーは合わせてふるう。
  2. ボウルに茶梅のシロップを入れ、なたね油を加えて、白っぽくなるまで泡立て器でよく混ぜ合わせる。
    茶梅のシロップと菜種油は、トロッとするまでよく混ぜ合わせ、乳化させる。
  3. (1)を加えてさらに混ぜ、まとまってきたら丸めてラップで包み、冷蔵庫で30分間ほど休ませる。
  4. オーブンは170℃に温める。台に軽く薄力粉(分量外)をふり、(3)の記事を4~5mm暑さに麺棒でのばして型で抜く。オーブン用の紙を敷いた天板に並べ、茶梅の赤じそを固く絞って広げ、少量ずつ生地にのせて軽く指で押さえる。
    赤じそは薄く広げてはがれないようにクッキーの表面に貼りつける。
  5. 170℃のオーブンで15~17分間焼けば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました