【きょうの料理】薄焼きビビンバの作り方。鳥羽周作シェフの『強火で行こうぜ!』

きょうの料理

2022年5月24日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、フレンチレストラン・シオ(sio)・オーナーシェフの鳥羽周作シェフに教わる「薄焼きビビンバ」の作り方をご紹介します。

料理がマンネリ、おっくう…そんな悩みを解決する新シリーズ『強火で行こうぜ!』。今回のテーマは「コンビニ食材で激うまごはん」です。ひと手間かけることで、舌も心も満足感アップ♪市販のナムルを「薄焼きビビンバ」に。から揚げを使って「鶏から酢豚」に。食パンに市販のポテトサラダを一工夫して「コンビーフポテピザ」!さらに、市販のパンケーキを使った「カマンベールのジャムパンケーキ」を伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

薄焼きビビンバの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • ご飯(市販):1パック(200g)

[A]

  • 好みのナムル(市販):1パック
    ※番組では、もやしとにんじんのナムルを使用。
  • チャーシュー(市販):1枚
  • 味つき煮卵(市販):1コ

  • 白菜キムチ:50g
  • 卵:1コ
  • 焼き肉のたれ(市販):大さじ1
  • ピザ用チーズ:80g
  • ごま油
スポンサーリンク

作り方

  1. [A]の材料とキムチは、食感が少し残るくらいにザックリと粗く刻み、ボウルに入れる。ご飯は表示どおりに電子レンジで温める。
  2. (1)のボウルにご飯を加えて軽くほぐし、卵を割り入れて混ぜる。焼き肉のたれ、ごま油(大さじ1/2)を加えて、ザックリと混ぜ合わせる。
  3. フライパンにチーズを広げて中火で熱し、溶けてきたら2を加えて平らにならして押しつける。縁を起こして焼き色を確認しながら、カリッとしたら上下を返して落としぶたや皿などに移す。
  4. フライパンにごま油(大さじ1/2)を足し、(3)を戻して裏側もカリッと焼く。食べやすく切り分けて、器に盛れば完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました