【きょうの料理】うどの皮のきんぴらの作り方。有元葉子さんのシンプルごはん。

きょうの料理

2022年5月9日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、有元葉子さんに教わる「うどの皮のきんぴら」の作り方をご紹介します。

料理研究家・有元葉子さんのいつもの暮らしから生まれた、くり返し食べたくなるシンプルなレシピを2日間に渡り教わります。

1日目のテーマは、みずみずしい初夏の野菜を使ったおかず。色鮮やかで茹でたての香りがごちそうの一皿「アスパラガスのグリーンサラダ」、衣は極力薄くつけてカリカリに揚げた「そら豆とえびのかき揚げ」、初夏の山菜うどの白さとほろ苦さに、甘夏の甘酸っぱさを組み合わせた「うどの甘夏サラダ」を伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

うどの皮のきんぴらの作り方


出典:きょうの料理

材料(3~4人分)

  • うどの皮と細い茎:2本分(250g)
  • 赤とうがらし(小口切り):1~2本分
  • ごま油
  • みりん
  • しょう油
スポンサーリンク

作り方

  1. うどの皮は厚めにむいて、5~6㎝長さの太めの細切りにする。茎は皮と同様の大きさに切る。合わせて酢(少々)を入れて水に5~10分間さらしてアクを抜き、ざるに上げて水けを拭く。
  2. 鍋を熱してごま油(大さじ2~3)をなじませ、(1)のうどを強火で炒める。油が回ったら赤とうがらしを加えて炒め、みりん(大さじ2・2/3)を加える。時々混ぜてアルコールを飛ばす。
  3. しょう油(大さじ2)を加え、汁気がほとんどなくなるまで炒め煮にする。香りづけに、しょう油(小さじ1/2)を加え、汁けがとんだら火を止めて完成!
    時々鍋を傾けて、煮汁を煮詰めるようにしながら汁けをとばす。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました