【きょうの料理】ツナとオリーブのケークサレの作り方。タサン志麻の小さな台所。

きょうの料理

2022年4月29日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、タサン志麻さんに教わる「ツナとオリーブのケークサレ」の作り方をご紹介します。

伝説の家政婦と呼ばれるタサン志麻さんが、日々のごはん作りを楽にする知恵をくださる新企画『タサン志麻の小さな台所』。初回のテーマは、志麻さん一家がよく楽しむという「ピクニック」のお弁当。”こうであらねば”を解きほぐし、常備菜を保存容器ごと持って行くという志麻さん流ピクニック術を伝授!「ラタトゥイユ」「タブレ」、ホットケーキミックスで作る「ケークサレ」など、普段のおかずにもなるレシピです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ツナとオリーブのケークサレの作り方


出典:きょうの料理

材料(20×8×高さ6㎝のパウンド型1台分)

ホットケーキミックス:200g
卵:1個
牛乳:約カップ1/2 ※生地の堅さを見て調整する。
ツナ(缶詰・油漬け):1缶(70~90g)
黒オリーブ(種なし):20個
カマンベールチーズ:(大)1個(200g)

下準備

  • オーブンは200度に温める。
  • 表面加工のされていない型の場合は、内側に薄くバター(分量外)を塗る。
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルにホットケーキミックス、卵を入れM泡立て器でよく混ぜ合わせる。混ぜながら牛乳を少しずつ加え、トロッとしてきたら、ツナを缶汁ごと加えて混ぜる。
  2. 型にオリーブを均等に並べ、(1)の生地を流し込む。チーズは一口大にちぎって埋め込む。
  3. 200℃のオーブンで40~45分間焼く。竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がり。粗熱が取れたら型から取り出し、食べやすく切り分けて完成!
    【保存】冷蔵庫で3~4日間。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました