【きょうの料理】カリフラワーのタブレの作り方。タサン志麻の小さな台所。

きょうの料理

2022年4月29日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、タサン志麻さんに教わる「カリフラワーのタブレ」の作り方をご紹介します。

伝説の家政婦と呼ばれるタサン志麻さんが、日々のごはん作りを楽にする知恵をくださる新企画『タサン志麻の小さな台所』。初回のテーマは、志麻さん一家がよく楽しむという「ピクニック」のお弁当。”こうであらねば”を解きほぐし、常備菜を保存容器ごと持って行くという志麻さん流ピクニック術を伝授!「ラタトゥイユ」「タブレ」、ホットケーキミックスで作る「ケークサレ」など、普段のおかずにもなるレシピです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

カリフラワーのタブレの作り方


出典:きょうの料理

材料(3~4人分)

  • カリフラワー:1/2個(350g)
  • きゅうり:1本
  • パプリカ(赤・黄):各1/4個(各40g)
  • ミント:適宜

[ドレッシング]

  • りんご酢:大さじ2
  • サラダ油:大さじ4
  • オリーブ油:大さじ2
  • 塩:小さじ2/3
  • 黒こしょう(粗びき):適量
りんご酢の代わりに他の酢を使ってもOK。穀物酢の場合は、砂糖(1つまみ)を加える。
スポンサーリンク

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かす。カリフラワーは軸を除いて、おろし器などで粗めにすりおろす。湯が沸いたら5秒間ほどサッとゆで、ざるに上げる。きゅうりは種を除き、5mm角に切る。パプリカはヘタと種を除き、5mm角に切る。
  2. ボウルにりんご酢、塩、黒こしょうを入れて泡立て器でよく混ぜ合わせ、塩が溶けたらサラダ油、オリーブ油を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせる。カリフラワーを加えてよくなじませ、粗熱が取れたらきゅうり、パプリカを加えて和える。器に盛り、好みでミントをのせて完成!
    【保存】冷蔵庫で3~4日間。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました