【きょうの料理】ほっと豆花(トウファ)の作り方。若山曜子さんのいちおし!スイーツ「台湾カステラ」

きょうの料理

2022年2月17日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、若山曜子さんの「ほっと豆花(トウファ)」の作り方をご紹介します。

本場・台湾の菓子店で作り方を学んだという若山さんが教えてくれるのは、シフォンケーキのような軽い口当たりで人気の「台湾カステラ」と、「豆花(トウファ)」。台湾の代表的スイーツを家庭でも作りやすいレシピを伝授!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ほっと豆花(トウファ)の作り方


出典:きょうの料理

材料(つくりやすい分量)

  • 無調整豆乳(ぬるま湯程度に温める):350ml
  • コーンスターチ:小さじ2
  • 粉寒天:2g
  • 水:カップ3/4(150ml)

[シロップ(つくりやすい分量)]

  • 水:カップ1
  • てんさい糖(またはきび糖):40~50g

[トッピング]

  • レモン(国産/輪切り):適量
  • 焼きいも(市販/皮ごと1.5㎝角に切る):適量
  • ゆで小豆(市販):適量
スポンサーリンク

作り方

  1. 【豆花を作る】
    ボウルにコーンスターチと粉寒天を混ぜ合わせる。分量の水のうち大さじ1~2を加えてすぐによく混ぜ、鍋に入れる。泡立て器でダマにならないように混ぜながら、残りの水を少しずつ鍋に加える。
  2. (1)を中火にかけ、耐熱のゴムべらで絶えず混ぜながら加熱する。半透明になってフツフツとしてきたら、豆乳を少しずつ加えて混ぜ、さらに1分間ほど加熱する。
  3. (2)を厚いうちに耐熱ボウルに移し、スプーンで泡を除く。冷めたらラップをし、冷蔵庫に10分間ほどおいて固める。
    【保存】冷蔵庫で2~3日間。
  4. 【シロップを作る】
    小鍋にてんさい糖と水を入れて混ぜ、中火にかける。てんさい糖が溶けたら火を止めて冷ます。

    すぐに使わないときは、清潔な保存瓶に入れる。
    【保存】冷蔵庫で2~3日間。
  5. (3)の豆花を食べる分だけ常温に戻し、器に盛る。お好みのトッピングをのせ、小鍋で50~60℃に温めたシロップをたっぷりかけて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました