【きょうの料理】ねぎたっぷり!肉卵炒めオイスターあんかけの作り方。今井亮のコスパ肉であったかレシピ

きょうの料理

2022年2月1日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、今井亮さん「ねぎたっぷり!肉卵炒めオイスターあんかけ」の作り方をご紹介します。

年末年始が過ぎた今、豚ひき肉や鶏むね肉などの家計にやさしい“コスパ肉”を使った冬に嬉しいあったか料理を紹介!2日目の講師 今井亮さんからは、手軽&ボリューム満点なコスパ肉おかずのレシピを3品教わります。

フワフワの卵に包まれた豚こま切れ肉に、あつあつのねぎ入りのあんをかけた「ねぎたっぷり!肉卵炒めオイスターあんかけ」、豚ひき肉にすりおろしたしょうがをたっぷり混ぜた「ジンジャーシューマイ」、豚こま切れ肉のうまみとキムチの辛み、豆乳のまろやかさがマッチした「豚キムチ豆乳鍋」です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ねぎたっぷり!肉卵炒めオイスターあんかけの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 卵:4コ
  • 豚こま切れ肉:150g
  • ねぎ:1本(100g)

[オイスターあん]

  • チキンスープ:カップ3/4
    ※顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと)(中華風)小さじ1/2をカップ3/4の湯で溶く。
  • オイスターソース:大さじ1
  • かたくり粉:小さじ2
  • しょうゆ:小さじ1
  • 酒:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • ごま油:小さじ1

  • マヨネーズ
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 卵はボウルに割り入れ、マヨネーズ(小さじ1)を加えてよく溶きほぐす。ねぎは青い部分は斜め薄切りにし、白い部分は1cm幅の斜め切りにする。オイスターあんの材料は混ぜ合わせる。
    ねぎは青い部分と白い部分に分け、斜めに大きく切って食感を生かす。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ2)を強めの中火で熱し、(1)の卵液を入れる。フライパンの外側から内側に向かって木べらなどで数回大きく混ぜ、半熟状になったらすぐに取り出す。
    卵液は多めの油をアツアツに熱したところに入れ、大きく混ぜてフワフワに。
  3. フライパンをサッと拭き、サラダ油(大さじ1/2)を中火で熱し、豚肉を炒める。色が変わったら塩少々をふり、ねぎの白い部分を加えて1分間ほど炒める。(2)の卵を戻し入れ、サッと炒め合わせて器に盛る。
    堅くなりやすい豚こま切れ肉は、炒めすぎに注意。卵を戻し入れたら、すぐに火を止める。
  4. フライパンをサッと拭き、オイスターあんの材料、ねぎの青い部分を入れて強めの中火にかける。混ぜながらとろみをつけ、ひと煮立ちさせたら(3)にかけて完成!
    絶えず混ぜながら煮立たせ、とろみをつける。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました