【メレンゲの気持ち】牛肉と卵のパワーサラダの作り方|筋力をつけたい時にオススメなサラダレシピ

メレンゲの気持ち

2020年9月26日放送 メレンゲの気持ちでは、3か月で1万部発行!健康的にやせやすくなるからだが作れる「パワーサラダレシピ」が話題になりました。

紹介してくれたのは、『元気と美と免疫力を高める最強の一皿 パワーサラダレシピ』の著者西岡麻央さんです。パワーサラダは、野菜・肉・チーズ・フルーツ・ナッツなどが入った一皿で主食となるサラダ、タンパク質・脂質・炭水化物などのバランスがよく、健康的に痩せやすくなる体作りにオススメのサラダです。今回は、便秘・冷え性・筋肉をつけるのに効果的なパワーサラダのレシピを教えてくれました。

こちらでは、筋力をつけながら痩せたい方にオススメの「牛肉と卵のパワーサラダ」の作り方をご紹介します。筋力をつけたい時にオススメなのが「肉×パイナップル」の組み合わせです。パイナップルに含まれる酵素がたんぱく質の分解を助けてくれます。

【世界一受けたい授業】西岡麻央さん「 パワーサラダレシピ5品」まとめ(2020.8.15)

スポンサーリンク

「牛肉と卵のパワーサラダ」の作り方

材料(1人前)

  • 牛肉の薄切り肉:70g
  • ゆで卵:1個
  • ベビーリーフ:30g
  • パイナップル:40g
  • カシューナッツ:10g

★ドレッシング

  • 粒マスタード:小さじ1
  • 醤油:小さじ1
  • 酢:小さじ1
  • ハチミツ:小さじ1
  • 米油:大さじ1

作り方

  1. 牛肉に塩コショウで下味をつけ、熱したフライパンに油をひいて焼く。
  2. 牛肉に火が通ったら皿に移す。
  3. ゆで卵をくし形に切る。
    卵は手軽に多くのたんぱく質がとれる優秀な食材で、牛肉&卵 ダブルのたんぱく質で筋肉量UP!
  4. パイナップルをひと口大に切り、カシューナッツは粗く刻む。
    カシューナッツは鉄分が豊富な食材。ナッツなどで手軽に鉄分を補える。
  5. ベビーリーフ、ゆで卵、パイナップルを皿に盛りつけ、牛肉はボリューム感を感じるために切らずにのせる。
  6. ボウルに、粒マスタード、醤油、酢、はちみつ、米油を入れて混ぜ合わせドレッシングを作る。
  7. 盛りつけた野菜や牛肉の上から、カシューナッツ、ドレッシングをかけたら完成!
スポンサーリンク

西岡麻央さんの「パワーサラダレシピ」

created by Rinker
¥770 (2021/07/26 05:28:08時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

「牛肉と卵のパワーサラダ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.9.26放送】メレンゲの気持ち 関連記事

【メレンゲの気持ち】エビとカリフラワーのパワーサラダの作り方|冷え症&便秘にオススメなサラダレシピ

タイトルとURLをコピーしました