【まんぷくメシ】とろとろナスのステーキの作り方|埼玉県寄居町「とろとろナス」のレシピ

まんぷくメシ

2021年10月11日(初回放送) NHK「まんぷくメシ!」で放送された、埼玉県寄居町のとろとろナスを使った「とろとろナスのステーキ」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、埼玉県寄居町の豊かな水で育てられる青ナスの「とろとろナス」。普通のなすの4倍ほどの大きさがあり、寄居町の特産品として、地元の農家さんが5年ほど前から栽培に取り組んできたんだそう。「とろとろナス」は水分が多く、加熱するとトロトロに!

とろける舌ざわりの「煮びたし」、おつまみにぴったりのアイディア「天ぷら」、相性抜群のチーズとかつお節をのせたとろける「ステーキ」、甘めに仕上げた「油みそ炒め」、ごはんにぴったりの「スタミナかば焼き」など、続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

とろとろナスのステーキの作り方

材料

  • とろとろナス:1/2個
  • サラダ油:大さじ4
  • チーズ:適量
  • かつお節:適量
  • 塩コショウ:適量
  • しょう油:適量
  • 水:60ml
スポンサーリンク

作り方

  1. とろとろなすは2㎝厚さの輪切りにする。
    食感を楽しむために、厚めに切る。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、とろとろナスを入れて蓋をして焼く。
  3. 片面が焼けたらうらがえし、塩コショウをふり、チーズをのせる。
  4. 水を加えて蓋をし、蒸し焼きにする。
  5. ナスが柔らかくなったらお皿にうつし、かつお節としょう油を垂らせば完成!
    チーズだけ、かつお節&しょうゆだけなど、トッピングはお好みで。

まとめ

埼玉県寄居町のとろとろナスを使った「とろとろナスのステーキ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、まんぷく農家メシ(※旧番組タイトル)で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。
[カテゴリ]まんぷくメシはこちら
[カテゴリ]まんぷく農家メシは
こちら

まんぷくメシ「埼玉県寄居町・とろとろナス」関連記事


■NHK『まんぷくメシ』
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
タイトルとURLをコピーしました