【まんぷく農家メシ】粒マスタードの作り方|千葉県土気(とけ)からし菜レシピ

まんぷく農家メシ

2021年3月8日放送(初回放送)「まんぷく農家メシ」で放送された千葉県千葉市土気(とけ)地区「からし菜」を使った「土気のからし菜の粒マスタード」の作り方をご紹介します。

今回の放送では千葉県千葉市土気(とけ)地区を訪れ、そこで栽培されている「からし菜」を紹介。土気地区のからし菜は、周囲より標高が高い所で栽培され、昼夜の寒暖差が大きい為、ピリッと辛いからし菜が育ちます。からし菜の葉や茎は漬物にして食べるのが定番ですが、その漬物をアレンジした農家ならではの簡単レシピや、伝統のからし菜の種から作る粒マスタードなど、アイデアが光る料理が続々登場!気になる料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「粒マスタード」の作り方

材料

  • 土気からし菜の種:20g
    ※土気からし菜の種は、系統保存の観点から一般販売されていないそうです。
  • ワインビネガー:20ml ※お好みのお酢でよい

※2~3日経ってから加える材料

  1. ワインビネガー:30ml
  2. はちみつ:大さじ1
  3. 塩:小さじ1

調理の際はこちらをどうぞ↓↓↓

スポンサーリンク

作り方

  1. 煮沸消毒した清潔なビンにからし菜の種、ワインビネガーを入れ、蓋をして常温で2~3日間おく。
  2. 2~3日おいて、種がワインビネガーを吸ったら、さらにワインビネガーを入れ、はちみつ、塩を加えて混ぜ合わせ、フタをして常温で4~5日おく。
  3. 4~5日おいたら、すり鉢でほどよい粗さにすりつぶせば完成!

まとめ

千葉県千葉市土気(とけ)地区のからし菜を使った「粒マスタード」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「千葉県千葉市土気(とけ)のからし菜レシピ」関連記事


■まんぷく農家メシ
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07
Check!まんぷく農家メシで放送されたレシピは他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。
[カテゴリ]まんぷく農家メシはこちら
タイトルとURLをコピーしました