【まんぷく農家メシ】とうがんとレモンのタルトの作り方|岡山県瀬戸内市「とうがん」レシピ

まんぷくメシ

2018年8月11日(初回放送) NHK「まんぷく農家メシ!」で放送された、岡山県瀬戸内市のとうがんを使った「とうがんとレモンのタルト」の作り方をご紹介します。

今回は、岡山県瀬戸内市のとうがん農家を軽自動車でめぐり、オイシイとうがん農家のごはんを紹介!定番の煮物から、サラダ、スープ、ドライカレー、スイーツなど、冬瓜を使った農家メシが続々と登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

とうがんとレモンのタルトの作り方

材料

  • とうがん:100g(ワタと皮を取ったもの)
  • 冷凍パイシート:1/2枚
  • レモンの輪切り:3枚
  • 砂糖:160g
  • レモン汁:大さじ5+小さじ1(80ml)
  • 水:適量(材料がかぶるくらい)
スポンサーリンク

作り方

  1. ワタと皮を取ったとうがんを1cm程度に切る。市販の冷凍パイシートは1枚常温に出しておく。
  2. 鍋にとうがん、砂糖、レモン汁、水を入れ、とうがんが半透明になるまで中火で10~15分煮詰める。
  3. パイの型の下にレモンを置き、その上に(2)を敷き詰める。
  4. 常温に戻したパイシートをパイ型の大きさに切り、フタをするようにかぶせる。端っこは内側に押し込み、表面にフォークで穴を開ける。
  5. 予熱したオーブンに入れ、220℃で10分焼き、焼き色がついたら190℃にして15分焼く。
  6. オーブンから出し冷ましたら、お皿にひっくり返して型をはずせば完成!

まとめ

岡山県瀬戸内市のとうがんを使った「とうがんとレモンのタルト」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、まんぷく農家メシ(※旧番組タイトル)で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。
[カテゴリ]まんぷくメシはこちら
[カテゴリ]まんぷく農家メシは
こちら

まんぷくメシ「岡山県瀬戸内市・とうがん」関連記事


■NHK『まんぷくメシ』
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] –
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
タイトルとURLをコピーしました