【ハナタカ】美味しい焼きそばの作り方のコツ!火加減と注意ポイント(12月12日)

ハナタカ!優越館

2019年12月12日(木)19:00~19:54放送

日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館では、番組独自のアンケート調査でわかった日本人の3割しかしらないことを紹介する番組です。

専門店が教える(秘)情報で「焼きそば」について取り上げます。

専門店が教える美味しい焼きそばの作り方のコツは油の代わりに〇〇を入れる!?強火か弱火かどっち?火加減のコツソースを絡めるときの注意方法などの焼きそばに関するハナタカ情報はこちら!☟

 

今回教えてくれたのは、焼きそば専門店「神保町やきそば みかさ」の永原淳さんです。

この記事では、美味しい焼きそばの作り方のコツ!火加減と注意ポイントなど、焼きそば専門店が教えたい3つのハナタカについてまとめました。

目次よりお好みのところからお読みくださいね。

 

ひと手間でパスタが劇的に美味しくなる!茹で方・混ぜ方が人気です!

 

スポンサーリンク

【専門店が教えたい3つのハナタカ】油の代わりに〇〇〇を使え!

焼きそばを作るとき、どんな油を使っていますか?私は炒め物は基本オリーブオイルです。

ですが専門店みかさの永原さんによると、基本は油は使わなくてもよいんだそう!

油の代わりに豚バラ肉を使うのがおススメなんだとか。

油は引かずに、肉からでる油でうま味が増してコクがでるのと、その油が麺にも絡み美味しくなる!

 

牛脂を使って美味しく作るミートソース系のパスタのコツはこちら☟

【ハナタカ】ひと手間でプロ級の味!?簡単トマトソースパスタの作り方(12月5日)

 

野菜を炒めるときに「魚粉出汁」を入れるとスゴく美味しくなる!

野菜の味が淡泊なので、魚粉をかけることによって出汁がしみ込んで深みのある味になります。

魚粉がない場合は、鰹節の削り粉を使ってもいい!

 

created by Rinker
ベストプラネット
¥670 (2021/11/28 12:43:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

焼きそばを作るなら弱火か強火かどっち?

「強火」で炒めます。そうすることで、野菜から水分が出ず水っぽくならないんだとか。

 

【専門店が教えたい3つのハナタカ】〇〇で麺がほぐれやすい!!

家で焼きそばを作るとき、袋からだした麺がなかなかほぐれにくく、水を足したりしますよね。

焼きそばの麺によっては、「水を入れる」と書いてあるものもあります。でもつい、水を入れ過ぎてベチャベチャになってしまうこともあったりしますね。

麺がベチャベチャにならないようにするにはどうしたらよいのか、焼きそば専門店の永原さんが教えてくれました。

 

市販の麺は電子レンジを使ってほぐせ!!

調理する前に電子レンジで20~30秒温めると、麺が断然ほぐれやすくなり、麺がベチャベチャにならずに済みます。

 

【専門店が教えたい3つのハナタカ】ソースを絡める時の注意ポイント!!

ソースの絡め方で、焼きそばが美味しくなるハナタカです。

自宅で焼きそばを作るとき、市販の焼きそば麺についてきたりする「仕上げの粉末ソース」が麺とうまく絡まなくて炒める時間が長くなってしまうと、野菜から水分がでてしまい、麺がベチャベチャになってしまいます。

それを防ぐために、さっとソースと麺を絡めるよい方法を教えてくれました。

 

ソースはフライパンで絡めない!?

短時間で粉末ソースを素早く絡める方法は、先にソースと麺を絡めてから火にかけるでした。

先に麺とソースを絡めておくことで、炒める時間を短縮し野菜から水分がでないので、ベチャベチャしない美味しい焼きそばになるんだそうです。なるほど!

 

焼きそば専門店「神保町やきそば みかさ」 店舗情報!

名称 神保町焼きそば みかさ
住所 東京都千代田区神田神保町2-24-3
問い合わせ先 03-3239-5110
営業時間 11:00~17:00頃(限定150食売切終了)
定休日 日曜日・祝日

 

 

【12月12日放送】ハナタカ!優越感の関連記事

専門店が教える新鮮なレンコンの見分け方・保存方法のコツはこちら☟

 

まとめ

焼きそばのハナタカ情報、あなたはいくつご存じでしたか?

「炒める前に粉末ソースを絡めておく」というハナタカ情報は、とても参考になりました。

でもなるべく洗い物を増やしたくないので、麺をレンジで温めて、火を止めたフライパンの中で絡めてみようかなと密かに思いました(それじゃ余熱で野菜に火が通ってベチャベチャになっちゃうかもですね(笑))。

タイトルとURLをコピーしました