【男子ごはん】チャジャンミョンの作り方。甘辛味噌だれの韓国風ジャージャー麺のレシピ

男子ごはん

2021年10月31日テレビ東京「男子ごはん」で放送された、韓国風ジャージャー麺「チャジャンミョン」の作り方を紹介します。

今回のテーマは『韓国ドラマや映画に出てくる料理2品』。料理研究家 栗原心平さんが、韓国ドラマや映画に出てくる注目の韓国料理2品のレシピを教えてくれました。

特製のみそだれ&豚バラ&じゃがいもで作る韓国風ジャージャー麺「チャジャンミョン」と、付け合わせに韓国のおつまみの定番でピリ辛のたれに絡めた「カンプンギ」。韓国本場の味を堪能できる、材料と作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

チャジャンミョンの作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

濃厚な甘辛みそだれをたっぷり絡めて食べる韓国の国民食で大人気のデリバリーで王道の麺料理です。味の決め手特製黒味噌を、今回は手に入りやすい赤味噌で代用したレシピです。

材料(2人分)

  • 中華麺(平打ち):2玉
  • 豚バラ肉(焼き肉用):150g
  • 塩:小さじ1/3
  • 黒こしょう:適量
  • じゃがいも:1個(130g)
  • 玉ねぎ:小1/4個(40g)

  • 赤みそ:60g
  • 砂糖:大さじ2.5
  • 酒、みりん:大さじ1杯半
  • しょうゆ:大さじ1
  • オイスターソース:大さじ1/2

  • たくあん(スライス):適量
  • ごま油:適量

作り方

  1. 玉ねぎは1㎝角に切って水に15分さらし、水気を切っておく。
  2. じゃがいもは1㎝角に切る。豚バラ肉は1.5㎝角に切って塩、黒こしょうをふって下味をつける。
  3. 小鍋に赤みそ、酒、みりん、しょうゆ、オイスターソース、砂糖を入れて中火にかけ、アルコール分を飛ばしながら少しねっとりするまで混ぜながら煮詰める。
  4. フライパンを熱して油を引かずに豚肉を入れて中強火で炒める。肉の色が変わってきたら、ごま油(適量)とじゃがいもを入れて、たまに混ぜながらじっくり炒める。
  5. じゃがいもに火が通ってカリッとしてきたら(2)を加えて炒め合わせる。
  6. 中華麺は袋の表示通りに茹でてザルにあげ、流水で洗って水気をよく切って器に盛る。
  7. 麺の上に(4)のみそあんをかけ、(1)玉ねぎとたくあんを添えれば完成!
    麺をよく混ぜながら、玉ねぎやたくあんと一緒にいただきます。
スポンサーリンク

男子ごはんの本

まとめ

栗原心平さんの”韓国ドラマや映画に出てくる料理”「チャジャンミョン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイトでは男子ごはんで放送されたレシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。男子ごはんの記事はこちら

【2021.10.31放送】男子ごはん『韓国ドラマや映画に出てくる料理』関連記事


テレビ東京系列「男子ごはん」
毎週日曜 11時25分~11時55分
[出演者] 国分太一  栗原心平
タイトルとURLをコピーしました