【DAIGOも台所】さけマヨの作り方。旬の魚「鮭&サーモン」レシピ。

DAIGOも台所

2022年9月21日 「DAIGOも台所」で放送された、「さけマヨ」の作り方を紹介します。

本日のテーマは、「この夏、うっかり日焼けをしてしまいました!シミ対策には、赤い色素の「アスタキサンチン」がいいと聞いたので、秋は積極的に鮭を食べようと思います。」というお悩みに答えた美容にも!旬の魚!鮭&サーモンのレシピです。

プロが考えた超美味しい本日の推し料理は、「鮭の竜田揚げ」、「さけマヨ」、「サーモンのムニエル」の3品です。材料や作り方をまとめたレシピを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

さけマヨの作り方


出典:https://onnela.asahi.co.jp/

刻んだしょうがの甘酢漬けとゆで卵をマヨネーズと合わせ、そこに衣をきつね色に揚げたさけを絡めてエビマヨならぬ、さけマヨに!

材料(2人分)

  • さけ(皮なし):150g
  • しょうがの甘酢漬け(ガリ):10g
  • ゆで卵:1個
  • マヨネーズ:大さじ4
  • ブロッコリー(塩ゆで):適量
  • 塩:適量
  • こしょう:適量
  • 片栗粉:大さじ1/2
  • 揚げ油:適量

[衣]

  • 小麦粉:60g
  • 片栗粉:大さじ2
  • ベーキングパウダー:小さじ2/3
  • 塩:ひとつまみ
  • 水:大さじ5・1/2
  • サラダ油:大さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. さけは8等分に切り、塩ひとつまみ、こしょうで下味をつける。
  2. しょうがの甘酢漬け、ゆで卵は粗みじん切りにし、マヨネーズと合わせ、塩ひとつまみを混ぜる。
  3. 衣の小麦粉、片栗粉、ベーキングパウダー、塩を合わせ、水を2~3回に分けて加えながらしっかり混ぜ合わせ、サラダ油を加えて更にしっかり混ぜる。
  4. さけに片栗粉を薄くまぶし、(3)の衣をつけて、1切れずつ160℃の揚げ油に半分ほど入れる。衣が膨らんできたら全体を入れサッと揚げて取り出す。
  5. 175℃の揚げ油で(4)をもう一度揚げ、きつね色になったら取り出し、(2)に入れてサッと混ぜる。
  6. ブロッコリーの塩ゆでと共に器に盛りつけたら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、「DAIGOも台所」で放送されたレシピを他にもまとめています。ぜひ合せてご覧ください。「DAIGOも台所」の記事はこちら

2022年9月21日放送放送 「DAIGOも台所」関連記事


フジテレビ系列「DAIGOも台所」
毎週月曜~木曜 13時30分~13時45分
[MC] DAIGO
[先生方] ★月〜木★
長谷川晃/簾達也(辻調理師専門学校 日本料理)
大西章仁/紫藤慧(辻調理師専門学校 西洋料理)
川﨑元太/河野篤史(辻調理師専門学校 中国料理)
★金曜★
山本ゆり(料理コラムニスト)
タイトルとURLをコピーしました