【青空レストラン】逆カッパ巻きの作り方。埼玉県深谷市の「きゅうり」

青空レストラン

2022年7月9日放送 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で取り上げられた、「逆かっぱ巻き」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、埼玉県深谷市の『きゅうり』。名人が育てるきゅうりは、朝採れと夕採れで味が違う!キンキンに冷やしたきゅうりを生でいただくのもいいですが、今回は焼いたり揚げたりしたきゅうりを使った絶品料理が続々登場!さらに、同じく埼玉県深谷市の『むさし麦豚』も!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

逆カッパ巻きの作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料

  • きゅうり:2本

[だし巻き卵]

  • 卵:3個
  • 出し汁:100㏄
  • 薄口醬油:小さじ1
  • みりん:小さじ1
  • サラダ油

  • かにかまぼこ:6本
  • 海苔の佃煮

[酢飯]

  • ご飯:1合
  • 酢:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • 塩:小さじ1

  • とびこ:適宜

作り方

  1. 酢飯を作る。酢、みりん、塩を混ぜ合わせる。炊きたての御飯に切るように混ぜる。
  2. きゅうりは縦半分に切り、ピーラーで薄くスライスする。
    きゅうりは朝採れがオススメ。
  3. 出汁巻き卵は、卵をボウルに割り入れ、出し汁、醬油、みりんを混ぜ合わせ、泡立てない様にしっかりと混ぜる。
  4. 熱したフライパンに多めの油を入れ、キッチンペーパーでフライパンの底から壁面にもまんべんなく油を引き、余分な油をふき取る。
  5. フライパンに卵液の1/3を流し入れ、半熟になったら、奥から手前に巻き込んでいく。巻き終わった卵は奥に戻し、先ほどのキッチンペーパーで、再度油をなじませ、1/3の卵液を流し込み、同じ工程を繰り返し行い焼き上げる。
  6. 焼き終わったら、巻き簾で形を整え、卵を1cm角に切る。
  7. 巻き簾の上に、スライスしたきゅうりを縦に6枚並べ、その上に酢飯、カットしただし巻き卵、かにかまぼこを並べる。
  8. 海苔の佃煮をのせ、巻き簾で巻いていく。
  9. 食べやすくひと口サイズにカットしてお皿に盛り、あればとびこをのせて完成!
スポンサーリンク

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2022.7.9放送】埼玉県深谷市の『きゅうり』関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 久本雅美
タイトルとURLをコピーしました