【青空レストラン】チョレギサラダの作り方|春菊のアイデアレシピ(愛知県田原市)

青空レストラン

2021年2月20日放送の満天☆青空レストランで放送された、愛知県田原市にある吉田園の「春菊」を使った「チョレギサラダ」の作り方をご紹介します。

今回は、土づくりにこだわり抜いた鮮度抜群の春菊を紹介!一般的なものと比べると、吉田園の春菊は苦みが少ないことから、サラダなどにして生で食べることが人気の春菊です。この栄養たっぷりの春菊を使い、チョレギサラダ、天ぷらに、肉巻き、そしてジェノベーゼ風パスタ、餃子など、春菊のアレンジレシピが続々登場!

ゲストには、DAIGOさんが出演し、KOS(キングオブ春菊)とDAI語も飛び出す美味しさ。気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「チョレギサラダ」の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • 春菊:100g
  • 九条ネギ:1~2本

[ドレッシング]

  • ポン酢:大さじ3
  • ごま油:大さじ2
  • 鶏ガラスープの素:小さじ2
  • てんさい糖:小さじ2
  • いりゴマ:大さじ2

作り方

  1. 春菊は茎の固い部分は切り落とし、4~5㎝に切る。九条ネギは根を切り落とし、を斜め切りにする。
  2. ボウルにポン酢、ごま油、鶏がらスープの素、てんさい糖、いりゴマを入れて混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。
  3. 春菊と九条ネギ、(2)のドレッシングと混ぜ合わせ、器に盛りつけて完成!
スポンサーリンク

吉田園の「春菊」の通販・お取り寄せ情報

Check!

  • 豚のフンを十分に発酵させた完熟たい肥に、 アサリの殻など海のミネラルなども加え栄養たっぷりの土づくりがこだわり。
  • 育てる野菜によってそれぞれ手間をかけ、心地よく育つ環境を整え美味しさを引き出している。
  • こだわり抜いた土で育てた春菊は、苦みが少なくほんのり甘くてさわやかな風味が特徴で、サラダで食べるのが人気。

吉田園では、家族生産のため数量に限りがあるそうで、大手通販サイトでのお取り扱いは現在されていないようです。ですが、”沢山の方にお届けして食べてもらいたい”ということで、日テレポシュレからお取り寄せができますよ!

日テレポシュレでお取り寄せ

日テレポシュレでは、今回の食材”春菊”の他、吉田園で育てられている旬の冬野菜の中から厳選した「春菊&冬野菜番組スペシャルセット」として、春菊(600g)・ほうれん草(300g)・ネギ(200g)と、「春菊&九条ねぎ塩だれ番組オススメセット」のお取り寄せができます。

日テレポシュレ『愛知県 春菊&冬野菜番組スペシャルセット』販売ページはこちら
★日テレポシュレ『愛知県 春菊&九条ねぎ塩だれ番組オススメセット』販売ページはこちら

尚、春菊のお取り扱いの店舗なども吉田園の公式Facebookで案内されており、愛知県以外でもお買い求めいただけます。

吉田園公式Facebookはこちら

まとめ

愛知県田原市の春菊を使った「チョレギサラダ」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.2.20放送】青空レストラン 愛知県田原市「春菊」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランで紹介されたレシピを多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「青空レストラン」はこちら

[満天☆青空レストラン] 毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔 [ゲスト] DAIGO
タイトルとURLをコピーしました