【相葉マナブ】ずんだ葛饅頭の作り方。東京都足立区の「枝豆」

相葉マナブ

2022年7月31日 テレビ朝日「相葉マナブ」旬の産地ごはんで放送された、「ずんだ葛饅頭」の作り方をご紹介します。

今回の食材は、東京都足立区で栽培されている『枝豆』!隅田川や荒川などの水資源に恵まれ平坦な土地が多い足立区では、古くから農耕が盛んな地域です。特に枝豆の生産量は多く、足立区の特産品として知られています。夏の食卓に欠かせない枝豆を使った絶品料理を地元の奥様から学びます。

“枝豆ベーコンポテト焼き”、“枝豆の豆乳そうめん”、いろんな料理に合う“枝豆ふりかけTKG”、見た目も綺麗な“ずんだ葛饅頭”など、枝豆をふんだんに使った絶品料理が続々登場!材料・作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Pickup!生産者から“チョク”で届く。新鮮で美味しい食材はこちらから

スポンサーリンク

ずんだ葛饅頭の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

材料(4個分)

[ずんだ餡]

  • 枝豆:200g
  • 砂糖:大さじ2
  • 塩:ひとつまみ
  • 水溶き片栗粉:大さじ1
  • 水:大さじ1

[葛生地]

  • 葛粉:30g
  • 水:130ml
  • 砂糖:60g
スポンサーリンク

作り方

  1. 茹でてさやから取り出した枝豆、砂糖、塩、水をハンドブレンダーで好みの粗さに砕く。
  2. 火にかける前のフライパンに(1)と水溶き片栗粉を入れて混ぜたら中火にかけ、焦げないように混ぜながら温める。全体がふつふつとしたらバットにあけ、冷ましておく。
    片栗粉を入れるとまとまりが出て、包みやすい。
  3. 火にかける鍋にくず粉と水を入れて混ぜる。砂糖を加えて再度よく混ぜてから中火にかける。
    くず粉は初めに溶かしておくとダマになりにくい。
  4. 絶えず混ぜながら温め、底の方に塊ができてきたら火を弱めて全体が透明になるまでしっかり練り混ぜる。
  5. ラップを敷いた容器に1/4量の生地を入れ、ずんだ餡の1/4量を中央にのせる。餡を中心に包むように茶巾絞りにする。同様に残り3つ作る。
  6. 氷水で15分ほど冷やした後、ラップをはがして器に盛りつけて完成!

当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました