PR

【きょうの料理】電子レンジで作る「マッシュポテト」の作り方(2020.2.17)

きょうの料理

2020年2月17日放送 きょうの料理は『父さんのきょうからキッチン「ハンバーグ」』です。

料理研究家 堀江ひろ子さんから、”ハンバーグをジューシーに仕上げるコツ”をたくさん教わりました。

こちらでは、ハンバーグと相性抜群な定番付け合わせ「マッシュポテト」の作り方をご紹介します。

 

こちらは男子ごはんで紹介された「フレーバーポテト」の作り方です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「マッシュポテト」の作り方

材料(2人分)

  • じゃがいも 1コ(120g)
  • 牛乳:大さじ4
  • ナツメグ(※あれば):少々
  • バター:大さじ1/2
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • 黒こしょう (粗びき):少々

消臭効果が高く、肉料理によく使われるスパイス。粉末タイプが便利。

created by Rinker
GABAN(ギャバン)
¥1,691 (2024/07/14 13:45:45時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

作り方

  1. じゃがいもはきれいに洗い、あれば芽を取り除く。ラップを敷いた耐熱ボウルにじゃがいもを入れ、ラップをふんわりとかけ、柔らかくなるまで電子レンジ(600W)に3分間ほどかける。
    包丁の刃元で、芽を根元までしっかりとえぐり取る。
  2.  ボウルに敷いたラップごとじゃがいもをまな板に取り出し、半分に切り、ボウルに戻す。紙タオルをかぶせて皮をむく。
    加熱したじゃがいもの皮は紙タオルでめくるようにしてむくとラク。やけどには注意。
  3.  紙タオルや布巾を入れたポリ袋で拳を覆い、熱いうちにじゃがいもをよくつぶす。
    紙タオル越しなので、熱さが和らぐ。マッシャーを使うとよりなめらかに。
  4. 牛乳、バター、ナツメグ、塩・こしょうを加える。ラップをせずに電子レンジに2分間ほどかけ、取り出してじゃがいもに水分を吸わせるようによく混ぜる。器に盛り、黒こしょうをふる。
    お好みでバケットを添えても☆

「マッシュポテト」の作り方 まとめ

堀江ひろ子さん直伝のハンバーグともよく合う「マッシュポテト」のレシピでした。電子でレンジを使って簡単に作ることができるので、洗い物も減らせるところがいいですね!

 


詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 02 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥219 (2024/07/14 13:27:27時点 Amazon調べ-詳細)

【きょうの料理】父さんのきょうからキッチン「ハンバーグ」【関連記事・レシピ】

◆「ハンバーグ」の作り方!ジューシーに仕上がるコツ

 

タイトルとURLをコピーしました