PR

【きょうの料理】「さけのマスタードフリカッセ」の作り方/栄養士の体ポカポカレシピ3日目(2020.2.5)

きょうの料理

2020年2月5日放送 きょうの料理 テーマは『管理栄養士のからだポカポカレシピ』

こちらのテーマでは、効果的に体が温まる”寒い冬にぴったりなポカポカレシピ”を3人の栄養士さんから教わります。

3日目は料理研究家で管理栄養士の島本薫さんに、フライパン一つで手軽につくる洋風煮込み料理3品を教わります。

こちらでは、「さけのマスタードフリカッセ」の作り方をまとめます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「さけのマスタードフリカッセ」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 生鮭(切り身):2切れ(150g)
  • ねぎ(2㎝長さに切る):1本分(100g)
  • しょうが(皮付きのまま細切り):2かけ分(20g)
  • 長芋(皮付きのまま1㎝厚さのいちょう切り):100g
  • まいたけ(食べやすくほぐす):50g
「A」
  • 水:カップ1/2
  • 白ワイン:カップ1/4
  • 粒マスタード:大さじ1
  • 塩:小さじ1/3
◆生クリーム:カップ1/4
◆塩
◆黒こしょう(粗びき)
◆小麦粉
◆オリーブ油

◆一人分 340㎏cal 塩分1.9g

 

作り方

  1. さけを焼く。さけは半分に切り、塩少々をふってしばらくおき、紙タオルで水けを拭く。黒こしょう少々をふり、小麦粉適量をまぶして余分な粉を落とす。フライパンにオリーブ油小さじ2を強めの中火で熱し、さけを両目焼き色がつくまで焼いて、取り出す。
  2. 香味野菜と長芋を煮る。のフライパンにねぎ、しょうが、長芋を入れ、「A」を混ぜ合わせて加えて弱めの中火にかける。沸騰したら全体を混ぜ、ふたをして7分間煮る。
    フライパンについたうまみをこそげるようにして混ぜる。
  3. さけを戻し、生クリームを加える。火を止めてのさけと、まいたけを加える。生クリームを中央に加えてふたをし、弱めの中火にかける。煮汁が煮詰まり、さけに火が通るまで約5分間煮る。全体を混ぜて器に盛る。

 

詳しい作り方はこちらをどうぞ!

created by Rinker
NHK出版
¥5,561 (2024/07/21 12:54:53時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

【きょうの料理】からだポカポカレシピ・3日目 関連記事・レシピ【2020.2】

◆「豚肉と大豆のバスク風」の作り方

◆「れんこんのドライカレー」の作り方

 

 

タイトルとURLをコピーしました