【きょうの料理】「白菜としょうがの柚子こしょう鍋」の作り方/栄養士の体ポカポカレシピ1日目(2020.2.3)

きょうの料理

2020年2月3日放送 きょうの料理 テーマは『管理栄養士のからだポカポカレシピ』

こちらのテーマでは、効果的に体が温まる”寒い冬にぴったりなポカポカレシピ”を3人の栄養士さんから教わります。

1日目は、講師に料理研究家の藤井恵さんをお迎えし、体が温まる「しょうが」を使ったポカポカレシピを教えていただきました。

こちらでは、「白菜としょうがの柚子こしょう鍋」の作り方をまとめます。

こちらのレシピのポイントはもちろん「しょうが」。加熱によって血行促進作用が高まり、具とたれのダブル使いで体もポカポカになる一品です。

 

男子ごはんの体が温まるレシピ「鶏とつまみ菜のとろみうどん」の作り方

 

スポンサーリンク

「白菜としょうがの柚子こしょう鍋」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • しょうが (大/皮付き/細切り): 2かけ分(30g)
  • 白菜 :1kg
  • 豚ロース肉 (しゃぶしゃぶ用): 300g

 

【A】

  • しょうが (大/皮付き/すりおろす): 1かけ分(15g)
  • 酒: 大さじ2
  • 柚子こしょう: 小さじ1
  • しょうゆ :小さじ1
  • 塩: 小さじ1/4

◆一人分 470㎏cal 塩分2.1g

作り方

  1. 《白菜に豚肉を重ねる》
    白菜は1枚ずつはがして山形になるように1枚を置き、豚肉2枚を広げる。これを白菜の葉側と軸側が交互になるように重ね、切りやすい高さになったら5cm幅に切る。残りも同様にする。

    白菜の丸みに沿わせて軸側と葉側を交互に重ねるとくずれにくい。
  2. 《土鍋に詰める》
    白菜の断面を上にして土鍋にぎっしりと詰める。【A】は混ぜ合わせる。

    白菜を放射状に、立てるように詰める。
  3. 《調味液を回しかける》
    しょうがを散らして【A】、水大さじ3を回し入れる。ふたをして中火にかけ、蒸気が出てきたら少し火を弱め、15分間煮る。

    少量の水で白菜の水分が出やすくなり、焦げつきも防げる。

 

 

詳しい作り方はこちらをどうぞ!

created by Rinker
NHK出版
¥71 (2022/01/19 17:00:48時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

 

【きょうの料理】からだポカポカレシピ・1日目 関連記事・レシピ【2020.2】

◆「ひらひら大根鍋」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました