【きょうの料理】オクラのそぼろあんかけ 柚子こしょう風味の作り方。上野直哉の季節を味わう野菜おかず。

きょうの料理

2022年9月16日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、上野直哉さんに教わる「オクラのそぼろあんかけ 柚子こしょう風味」の作り方をご紹介します。

和食のプロ・上野直哉さんが、この季節ならではの野菜おかずを紹介。今回のテーマは“野菜が主役の肉レシピ”。香ばしく、淡い色みが美しい「焼きみょうがと鶏むね肉の葛煮」、蒸し煮でうまみを閉じ込めた「かぼちゃとベーコンのナッツあえ」、アツアツの塩ゆでオクラがメインの「オクラのそぼろあんかけ ゆずこしょう風味」など、野菜のおいしい使い方を伝授!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

オクラのそぼろあんかけ 柚子こしょう風味の作り方


出典:きょうの料理

熱々の塩ゆでオクラが、メインのおかずに!柚子こしょうをきかせたそぼろあんをたっぷりとからめて。

材料(2人分)

  • オクラ:8本
  • 豚ひき肉:200g

[A]

  • 水:大さじ4
  • 酒:大さじ3
  • みりん:大さじ1
  • しょう油:大さじ1

[B]

  • 片栗粉:小さじ2
  • 水:小さじ2

  • 柚子こしょう:適量
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. オクラはヘタを切って額の周りをグルリと切り取り、塩(適量)をこすりつける。水でサッと洗い、産毛を落とす。
    オクラは塩をこすりつけて洗うと表面のとげとげした産毛が落ち、口当たりがよくなる。
  2. そぼろあんをつくる。フライパンにサラダ油(少々)をひき、ひき肉を入れて強火にかけ、菜箸でかき混ぜながら3分間ほD炒める。ボロボロになったら、紙タオルを敷いたバットに移し、余分な脂を取る。
  3. (2)をフライパンに戻し入れて弱火にかけ、[A]を加えて混ぜる。3分間ほど煮て味がなじんだら、[B]をよく溶いて回し入れる。ひと煮立ちさせてとろみがついたら、柚子こしょうを加えて味を調え、火を止める。
  4. 鍋に湯を沸かして2%の塩(湯カップ1につき塩小さじ2/3)とサラダ油(少々)を入れ、(1)のオクラを3~4分間ゆでてざるに上げる。熱いうちに器に盛り、(3)をかけたら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました