【きょうの料理】混ぜきつねそばの作り方。杉本節子さんのストック食材でおばんざい

きょうの料理

2022年6月17日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、杉本節子さんより教わる「混ぜきつねそば」の作り方をご紹介します。

京商家・杉本家では、1年の折り返しの時期にあたる6月に、ストック食材の整理をかねて使い残した乾物を消費するのが習わしなんだとか。そんな乾物や缶詰などを使った、バリエーション豊かなおばんざいのレシピをを紹介!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

混ぜきつねそばの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • そば(乾):120g
  • 油揚げ:1枚(70g)

[A]

  • だし(または水):大さじ4
  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:小さじ1杯半

  • だし:120ml
  • しょうゆ:大さじ2
  • みりん:大さじ2
  • 砂糖:小さじ1

  • 青じそ:4枚
  • 温泉卵(市販):2個
  • 大根おろし:大さじ3
  • ねぎ(小口切り):適量
  • 一味とうがらし:適宜
スポンサーリンク

作り方

  1. 油揚げは紙タオルで余分な脂を取り、3㎝長さ、7~8mm幅に切る。鍋に入れて[A]を加え、弱めの中火にかける。煮立ったら、時々混ぜながら4~5分間煮る。汁けがほとんどなくなったら、火を止めて冷ます。
  2. かけつゆを作る。鍋に[B]を入れて中火でひと煮立ちさせ、火を止めて冷ます。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、そばを袋の表示通りにゆでる。湯をきって冷水にとり、流水で洗ってざるに上げ、水けをしっかりときる。
  4. 器に青じそを敷いて(3)のそばを盛り、温泉卵と(1)の油揚げ、大根おろしをのせる。ネギをのせて(2)のかけつゆをかけ、好みで一味とうがらしをふったら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました